FC2ブログ

そのひくらし

生きるとは

死ぬ迄、生きている喜びを 感じ続ける、ある種の戦いであるのかもしれへん。
決して 立派なものやない。
それで ええのや。

そこに 喜びや 哀しみがあって…でぇ、それらが 全て生きている事の実感であり、詩であるのかもしれへん。
大した事は 出来へんねんなぁ。
でも、ええねん。

大した事やなくても 一つの事を成し遂げようとする…それを 生き甲斐とも呼び、希望とも呼ぶんやろなぁ?!

どうしたって 自分なんぞは 大したものやないねんなぁ。(笑)
でも、死ぬ迄 一生懸命 生きて行くのやねん。

いつも 挫折し、
酒に 逃げ…
無駄に時間を費やし…
ただそれだけの事かもしれへんねん。

でも、ええねん。
立派な人生を送るつもりもないし、考えるだに 無理やねんなぁ。(爆)
でも、それでも 希望や夢を喰ろぉて 生きて行くんやろなぁ。
そないなもんやねん。
そう、それでも わしの人生や、これがね♪
スポンサーサイト



  1. 2010/04/24(土) 22:06:38|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<昔いた猫の話 | ホーム | 南にいくと fとかffになるんやろか?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/988-6c2d33e1