FC2ブログ

そのひくらし

ppとかぁ…

fとかぁffとかよりも エネルギーがあるのかもしれへん。
エネルギーを解放しちゃったのが fとかぁffでぇ、そのエネルギーを内に秘めたのがppなんかいなぁ?!
単に柔らかい音とか 静かであるとかやなくて …
裏側に潜む莫大なエネルギーが ppを 魅力的にするのかもしれへん。

哀しみや怒りは いきなり解放しちゃ いけないんす。
喜びもそうかもしれへん。
凍てつく大地が 溶けて わずかに粗目雪の下から 土の香りが 立ち上って行く様に…

喜びですらも ほんまの喜びは 花吹雪やのぉて かすかな芽吹きや わずかな南の風の香り…
それが 長い間 冬を生き延びて来たもの達に 許された 生命の喜びなんしょうかねぇ。

きっと ppは そういうかすかな響きなんすよね?!
しかも 莫大なエネルギーを秘めた 喜びの予兆なんでやしょうか

うん、怒り、哀しみも そうなんかいなぁ?!
これは 嫌だなぁ… でも 人生は 喜びと哀しみが 織りなす織物ではありましょうかいなぁ?!ははは…
スポンサーサイト



  1. 2010/04/24(土) 20:37:02|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<南にいくと fとかffになるんやろか? | ホーム | 生きているツブ貝!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/986-77b15723