そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

沈思実行

料理でもなんでもじっくり煮込みながら考えちゃう方でやす。
でも、料理は 程よい時間と温度とタイミング、そして素材の勝負やと思いやす。
じっくり煮込んでええもんと テキパキパッキンと手際よく勢いのあるものの方が良いもんもあるんでやすなぁ。

さてさて 物を創る時、小生は 考えて考えてやるんでやすが、ところが スケッチが余り無く、いきなり本番。
これも問題でやす。
大きな構想を練るときは 小さな習作で効果を試して 大きな構築へ向かうべきなんでやすが…どうも、そういうのがシチ面倒臭くてぇ まぁ大成せえへん訳でやすねん。

さりとて 事業はタイムスケジュール厳守で 走りながら考え、走りながら ヤバい処を補修し続けていく訳でやす。

さて、音楽は…


どうもあきまへん。
焦ってはあきまへん。
計画的に 順繰りに 体裁を整えるつうかぁ、丁寧に音を仕上げて行かねばならん訳でやす。
しかし、どうもあきまへん…

計画的つうのは 初期の読みなんでやして…それは なかなか 出来るもんではありまへんがぁ…
いくつかのポイントは 決まってはるから それを信じて進めるしかありまへんなぁ。
そう、どうせ 第一のルールブックでは 収まり切らんし、発見の連続でもある訳でやすなぁ。

沈思実行がええのんかどうか。
全てに於いて ええとは限りまへんがなぁ♪
いろいろな 行き方、適材適所つう事しか言えまへんなぁ。
もし、沈思実行が過ぎているなら そうじゃぁない方法に目を向ければええんやし、
もし、沈思実行が苦手なら、それに目をむければ ええんでやしょうなぁ。


結局の処、考えても何もわからへんし、
経験が大きいし、更に言えば経験を積めばええつう事ではなく、経験を帰納する力が 必要なんでやしょうかぁ。
相変わらず、何を言ってるのかわからへんなぁ。(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/03/16(火) 12:57:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<スピードアップへの練習 | ホーム | 被害者意識、加害者意識>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/913-59c13f78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。