そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

道理2

どうも あしの場合は アナーキーな香りがするねんなぁ。
我が侭ちゅう事なんやろかぁ?
いやぁ 法律なんぞに帰依してへん、ミューズの神に帰依してるさけ、なんか 巷がアホらしくなるんやろかぁ??
うん、巷が しっかりとした道理で 動いてはるなら それもうなずける。
無理なく 人の数だけの道理が 流れていられるなら それはそれで 納得出来るんや。
でも、制度みたいなもんが 押し付けられちゃうと もうもう駄目でやすねん。

現代というものが 崩壊に向かっている様な気ぃして しょうがないねんなぁ。
拡大が止まった処やねん。明らかに 縮小が見える。
だから 単純に考えて 20世紀後半の(拡大を前提にした)社会の仕組みは成り立たへんねん。どう考えても…

生きて行くという筋(ストーリー)が これほど無惨に 痛めつけられる時代はないねん。
つうかぁ、自然にまかせた死を…欲を抑制し 足るを知り…その結果を 素直に受け入れる事、うん像が 死期を悟り墓場に 独りで向かって行く様な。
きっと そういう宗教的な、宗教を必要とする時代に 突入するやろなぁ。

スポンサーサイト
  1. 2010/02/06(土) 06:21:47|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<道理3 | ホーム | 世の道理>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/799-a701c1c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。