そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

実に面白い時代になったっす♪

ええとぉ、2年程前に 八ン場ダムの完成後の地域振興町造りプロジェクトみたいなのに 意見を出した事がありやす。当時は もはや既成事実として ダムが存在する事が 前提で物事が進んでやしたね。
ところが 今や全て根底から見直し!

実に考えられない位の変化でやすなぁ。
あらゆる問題の前提が 見直される訳で 良いにつけ悪いにつけ、今回の総選挙は ある意味で 国民による革命であったんやと 考える訳でやす。

そうなると その遺物の原因であった自民党はんは これからどないするんでやしょうかぁ?
もしも 大人の良心であるならば 何をすべきなんでありやしょうか。
現政権の あら探しでは 再生でけへんし、古狸を 粛正せえへんと いかんし…
その上で 何を主張するんやろか。

実に 政権を滑り落ちるという事は みじめな事やと見せつけられやした。
もはや 力を持ちうるのか?あるとすれば 現政権のほころびを 現実的に説得力のある形で提案して いろいろと共感を作るべきでありやしょうかねぇ?!
それには 現政権のほころび、失策が、ほんとうに見えて来た時がタイミングで それ迄に果たして組織体質とか、そういうモノの準備工作、組織改善出来るんやろかなぁ?!
時間が有りまへんでぇ、自民党はん。
どのみち 理念なんちゅう話しやのうと 現実的な落としどころが 大事なんやねんなぁ。
旧政権が 理念をいうたら なんかぁ ”笑っちゃいやす。” 
スポンサーサイト
  1. 2009/12/10(木) 13:00:55|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ゆっくりと弾くという事 | ホーム | 師匠の前では…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/690-adde0d59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。