FC2ブログ

そのひくらし

実に…場と言うものは!

演奏会みたいに 音楽が中心にある場合は 音楽に集中してやればええんすね。
ところが 音楽が脇役の場合は 演奏の善し悪しよりも 音楽やその企画が その場に合っている事のほうが どれくらい大事かを 思い知らされやしたなぁ。

今回は 全く吸音体の塊みたいな会場でやして 音が届かない、聞こえないつうのを 知ってやしたし、酒飲みのガヤガヤ状態でやすから、覚悟というか…好き勝手に 弾きたい様に弾こかいなぁと 実は思ってやしたので 問題はないのでやすが。

それはそれとして 音楽というのは いつも主役でないという事を 改めて感じた訳で 脇役としての あり方を 考える必要があるなぁと思いやした。

慰問あり、教育現場への乱入あり、パーティーあり…いろいろでやす。
そこでのスタイルは ある程度確立されているんやろなぁと想像するし、それなりの おやりになっている皆様の経験値からの 結晶でありましょうから そのスタイルを踏襲するのが一番簡単やろなぁ。
そういう事を 次第に考えて行こうかいなぁと思ってやす。
それから 主役となるコンサート。
これも 司会と言うか解説を含んだものや、詩とのカップリングとか、パントマイムとか…いろいろなあり方があるのやないかなぁと思うので有りやす。

まぁ、音楽会雑感、雑論、雑説てぇ事でございましょうかいなぁ?!
スポンサーサイト



  1. 2009/10/30(金) 12:46:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<生まれた時は 誰もが赤ん坊だった… | ホーム | プレッシャー>>

コメント

かめはん!

いんやぁ、上手い下手の前に やはり企画でありましょうかぁ。
所詮、見せ物の一種でやす。
でぇ、背景だからといって 音が届かなかったり 大き過ぎたり、ノイジィーだったりすれば それはアウトなんでやしょうねぇ。

背景というのは 実に難しいっす。
ダンス音楽とも違いやす。
その場にあった音量、音質、曲目でございやしょうねぇ!
  1. 2009/10/31(土) 13:57:44 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

そう言う場での生演奏は、悲しいかな、上手な程
会場の人の耳には届かないものかもしれません。

飲んでたり会話が弾んでいたり…
音楽がないと空気が籠った感じで耳に重いけど、心地よい音楽が
あると、それは軽井沢の空気の様に場の雰囲気を和らげてくれる。

心地よければ心地いい程その演奏に集中出来ない‥.
会話や食事が弾んじゃってどんなに聴こうとしても聴けない。


かたや、以前いったバーでやってたピアノ演奏は
なんというか………つまり……ヘタクソで耳障りで、
何度会話を中断して振り向いた事か。
その頃は私はまだピアノを始める様子も素振りも運命もいっさい無かった頃でしたが。
  1. 2009/10/31(土) 09:27:10 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/593-86127de4