そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

24日のピアノ

いろいろ言ってますが、弾きやすい良いピアノなんでやす。
ただ、小生はフルコン慣れしてへんから どこのピアノも タッチがわかんないす。
大体深く弾いている様な気ぃしやす。
それで その感触が 確認出来ない!覚えてないんでやす!!
スポンジ感を確かめようとしたら カスってしまいやした。
それと 撫でる様に弾くと 抵抗がなさ過ぎて 手が吹っ飛んで行ってしまいやして 音型が途中から 下降してると もう外しまくっちゃったりでぇ~(汗)

兎に角、個々のパーツをどうしようかというアイディアが甘く、当然だから 全体の構成も成り行きで行き当たりばったりなんでやすなぁ…
そういう部分を明快にする為に 一体何を勉強したらええんやろかぁ?
やはり、古典を もっと真剣にやらなあきまへんつう事なんでやしょうかぁ?

ここにきて 何をやったらええのんかぁ?先がわからん状態でやす。
技術的には スケールの粒立ちでやしょう。
どうも 指潜りの部分で 微妙にアクセントが 付いているのと、スラーでは 弾けていないんす。全体に於いてね。
それと4→3の転び。
トレモロ1,2の転び。
アルペジオの音切れ…ちゅういしてへんと やっぱぁ潜り指で切れてるねん。
これらが 相当に早いパッセージでも 奇麗に行ける様に せな、先にいかしられへんねんなぁ。

そう、なんといっても 楽譜での調判別を しっかり覚えねばあきまへん。

リズムを数える習慣がない。
♩=60を体で覚えていない。
移調奏が出来へん。
fの音質の種類が少ないんす。

ま、数えると切りがない…フゥ~!

ちゅう事で まだまだ 一杯あそべる訳でやすぅ~♩
スポンサーサイト
  1. 2009/10/25(日) 23:37:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<卒業したがっこも50年の歴史 | ホーム | 戦い破れて…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/584-c04215b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。