FC2ブログ

そのひくらし

ちょいとした音の違いだけで ひけなくなっちゃうんやねぇ…ピアノ!

うん、楽譜立てを倒して 弾いただけで 音が普段とちゃうねん。
でぇd、それだけで 途中で わかんなくなっちゃうんす…

同じピアノでね!?


どういう音が出てるんやろか、ほんまわぁ????
それと 音が 弦から直接耳に 伝わって来るだけで もうもう…タッチが判らん様に成る…。


そないな事は はやいとこ ブッ飛ばして 蹴り入れて ギタガタに 片付けてやりたいやんかぁ…
うん、力量のない自分に 改めて 愕然とする訳やねん。


うん、極端にいっちゃうと プロにも負けたくないねん!!わし…
スポンサーサイト



  1. 2009/10/23(金) 21:59:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<戦い破れて… | ホーム | 指の独立>>

コメント

自分の理想を追い求める…

そう、”ここは こういう響きやねん。”と追いかけてる訳でやす。
でぇその記憶を頼りに指が覚えている…せやから、聴こえて来る音が違うと大混乱を起こす訳で、これは 覚え方に問題があるんやろなぁ?!
もし、目が見えなければ 耳と指の感触で 音楽を覚えて行くんやろなぁ?!

ホールでの響き!
他の方の演奏を聴いて ”この辺はこないなかんじやなぁ”と覚えるしかない。
それで 何カ所かの響きとホールの形を見る訳でやす。慣れると目で 音の響きがある程度想像は出来やす。音は直進するからでやすよ♪
箱形ホールが 基本でやす。単純で判りがええ。
そういうので 音が廻るとか ここの吸音板は 吸音が強過ぎるとか…そうやって 覚えて行くと勘が付いて来やすんですなぁ、ははは…

今回は 【もう一度 エオリアン・ハープという曲に 憧れてみよう!】というのが 小生の主題でやす。
本日の午後(ああ、午前中は仕事の打ち合わせ)ゆっくりと何度か弾いて イメージを確認しやす。約1時間。
そこでの集中力と緊張感が 勝負でやす。
その丹念な追いかけたモノを 実際に反芻しながら 増幅させるのが 本日の演奏でやす。
どこまで 集中力を高められるか?!
  1. 2009/10/24(土) 05:40:57 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

あの楽譜立てって完全に外しちゃうこと出来るんですね。
はっぴょうかいは、外して弾くことになりました(^^ゞ

でも、ホールにはどのように響くのか確かにわかりません。
すごく自分の音がどう響くのか気になります。
でも身体がもう1つ無いと無理ですよね(笑

ばままんさん、頑張ってるんですね♪
すごいパワーが伝わってきます!
少し分けて欲しいですぅ~♪
  1. 2009/10/24(土) 00:19:23 |
  2. URL |
  3. まゆっぺ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/582-93c76422