そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

政治の責任を負う

”八ツ場ダム地元役場にメール1晩4千通、多くは批判 ”だそうな。
政権交代でダム建設の中止は仕方のない事であるけど、地元が対話をボイコットしたと伝えられるとこういう事が起こる。
なんだか 嫌な気分やね。
どうして こういう卑怯なメールを送りつけるんやろか?

こういう政策を取った政権を選んだ訳やから、振り回された人達への 責任は 一緒に取らざるを得ないんやねぇ。

当事者達は 一生もんの問題やったから ある程度感情が吹き出すのは仕方ないやろなぁ。
そいから 旧政権にしろ新政権にしろ 権力行使とは まさに こういう事なんやねん。
良いも悪いもなく、決定事項を行使する訳やねん。
そういう恐ろしさをいつも持ってるねんなぁ。
だから 大東亜戦争も起こっちゃった訳やし、いろいろと不幸な事も 当然の如く起こっちゃうのやねん。
怖いのは 感情であるんや!
感情に振り回されて 結果的に権力が行使される。
その責任の重さを 感じない事の怖さなんやねん。

独りの人間の力なんぞは知れているのやけど 少しでも多くの人間が 安定した考え方を持てるとええのやけどね。

いつもいつでも 必ず矛盾をはらむものなんやねん。
完璧などは 存在しないし、試験問題みたいに ○×で決められる事など 殆どないんやねん。
正しい間違っているなんて 単純に決めるモノは 殆ど嘘やし、病的な感じがするんやねん。
ものをちゃんと感じられる、考えられるちゅう教育ちゅうかぁ そういう人間を 多く育まないと 社会はなりたたないんやねん。
少子化問題なんか どうでもええねん。それ以上に 大切な事が ここの辺りにありそうなんやねんなぁ。多分…
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 01:53:48|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<自分しかみえない… | ホーム | 心のお洒落>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/540-fb366ff5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。