そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

即興演奏

うん、これは 驚くべき事でもなんでもないのやと思うねん。
良く知っている曲に装飾音を入れてみたらどないやろか。
そうやって成功したり、失敗したりして 自分の好みの原理を創り出すんやろと思うねん。
適当なアルペジオを入れてみて失敗したりして 自分の好みの原理を創り出すんやろと思うねん。
和音に一音付加して 弾いてみるねん。

そういう、試しと いくつもの自分に好ましく思えるフレージングをいくつも 作ったり覚え込むわけやねん。

モーツァルトならば どの和音を当てるやろか?どう転調するやろか??
ベートーベン風な変奏は?

そないな事をやってるうちに 出来ちゃうのやと思うねん。

楽譜に飽きたら 即興演奏を#”うあって”みようやないけ♪

1~2年ででけるようになるんやないかなぁ?!


#”うあって”とは やってという意味らしい。
極めて優れた作者独特の語法であることは 賢明な皆様には 説明に及ぶ必要もなかったが…
スポンサーサイト
  1. 2009/08/03(月) 13:04:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<何故暗譜が出来ないんだろうか? | ホーム | 錬金術と音楽>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/08/04(火) 02:02:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/436-4f76b853
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。