そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ううん、絵空事かいなぁ?

民主党のマニュフェスト!
それさぁ、小さな政府にせんと でけへんねん。

予算をばらまくなら 集めて 恩を売るんやのぉて 取らなきゃぁええねん。
予算規模小さくするのが 目的なのか…
今、何をすべきなのか…

どうも甘い!

自民党を擁護するつもりは無いのやけど…
なんで、今求められている事が 表明でけへんのやろか???

結局は 立ってるポジションにすがりついて KY(空気が読めない)状態に なってるんやないのかなぁ?

ま、仕方ないけど…潰れるなぁ!
この後の事を 皆 真剣に考えてやぁ…ドヨヨン~、ひぇ~ 夢が持てへんなぁ!

ああ、多分 仕方なくも 民主党が政権とりやろけど…多分、酷い事になるんやないかなぁ。
だからといって 自民党がええ訳やない。

問題は まだまだ この先に続くのやねん。
そう、皆 腐るなよな。
これから 失敗を繰り返しながら 少しづつ 改善していこうではないか。

選ぶ事は 全て責任を受けなければならへんのや。
でも、選ばない事は 人間としての社会を 壊す事に繋がるのやねん。

もっともっと…うん、結果を責任を持って 受け入れようではないかい。
きっと、思う通りには ならへんよ。
だけど、それは 民主党が 悪いというより、今 現状の根幹を変えようとした訳や。

次の事を 一生懸命考えようではないか。

でも、殆ど上手く行かないのが現実である。
だららこそ、頑張ろうやないけ!

スポンサーサイト
  1. 2009/07/27(月) 23:48:27|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12
<<ピアノが上手くなるには | ホーム | 高速道路がなんで有料だったんやろか?>>

コメント

いや、なんちゅうか ややヒスなんすよ!

ひとつの立場は立場なんす。
そういう限界ちゅうのを 距離を置いて 話した方がええんす。

小生は ある一つのシュミレーションから 湧いて来たインスピレーションが 唯一面白いのだす。
好奇心だけが 魅力的であるのだすなぁ。
どうも 語り口は ピンとは 小生にやって来ないすねぇ。
中身ない様ではないんすねぇ。
距離の置き方なんすねぇ、多分…

ま、そないな話は 止めにしときやすけど、おいらも社会党は大嫌いでやす。
ただ、あの無責任な馬鹿やろうは嫌いでやす。つう事だけでええんすよ。

おいら、司馬遼太郎の小説が 歴史的真実だとしてしまうのは 好かんのだす。
あれも一つの見方に過ぎず、見方をかえると 悪にも成る。善にも成る。
彼の文章と内容は とてもも力的でやす。
でも それだけでありやして 全く新しい見方をしてみたいすねぇ。
いつも 何事にも捕われない、そういう自由さを愛しやすねん。
そういう、なんちゅうかぁ 身を空しゅうして 見る事が 好きなんすねぇ。

これが 一番ええんす、とか。あれは 悪でやす、とか。変に感情を含むものは 余り好ましく感じられへんのやねんなぁ。…上手く伝わらんやろねぇ、今迄のやりとりから察するとね。

うん、議論してへんのやねん。全く違う話して様なんやねぇ。
困りました!はぁ…わしに 訴えかけて来られても 応えようがあらへんがなぁ。(笑)

  1. 2009/08/03(月) 12:11:18 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

占いではないんですよ。

予測なのです。
経済予測のような予測なのです。

bamamanさんは明治維新がおきらいのようですが、あの時、「このままでは日本も植民地になる」といった議論は極論だったと思いますか?
幕府にまかせていたら、日米友好通商条約のように不利な条約を結んで、それを解消するのに40年間の努力を要したのです。
社会党の村山さんに総理大臣をやらせたときは村山談話なるものを出してしまいました。取り返しがつきません。

昭和29年、竹島に韓国軍が駐留部隊を派遣し、高射砲を設置しました。このことを知ったのはcatmouseはうかつにもずーとずーと後年でした。
新聞やテレビでこうしたニュースを見たり聞いたりしたかなと思い出そうとするのですが思い出せません。マスコミはあまり報道せず、大多数の日本人は、長い間このことを知らなかったのじゃないですか?韓国にいくと「次は対馬だ」というスローガンがあるそうです。

北海道にロシア人がたくさん来ています。
ロシアンマフィアが密漁の毛蟹を北海道のすぐ近海に船を停めて取引しています。 毛蟹だけではなく、麻薬とか銃とかいろいろなものもそれで入ってきているようです。
司馬遼太郎の「ロシアについて」を読むと、ロシア人というのはかつて、シベリア大陸を銃をもって人間をおどし、その人間にミンクを狩猟させて、毛皮を得ていたそうです。そして、シベリアの土地に「この土地をロシア皇帝に捧げる」という札をたてて、支配を広げていったそうです。
樺太だか、ひょっとすると北海道だかにもその札を立てたそうなんですが、間宮林蔵だか、幕府の役人だか、その立て札を引っこ抜いたそうです。

南は、台湾をいつも中国がにらんでいます。
どうすれば台湾を支配下にいれることができるか、いつも様子を伺っています。
アメリカが見ていなければ、かつてベトナムに侵攻したように(ベトナムには追い返されたみたいですが)
台湾に進行するでしょう。

尖閣列島の領有権は、中国はすでに主張していますから台湾を併合すればあとはなし崩しです。
沖縄はすぐそこ。
沖縄の歴史的な経緯は、かつて独立国で、中国などとも交易していたので、独立を促すということは考えられなくもありません。

こうした空気というものは新聞やテレビには出ません。
それこそ、日本人が感情的にならないように誰かがマスコミをコントロールしているのかもしれません。

占いではないでしょ。
可能性なのです。
政治はあらゆる可能性を予測し、危険を回避しなければならないとcatmouseは言っているのです。

ところで崩壊せえへんと、という崩壊は何の崩壊をさしているのですか。
自民党政権のことかな。

catmouseは自民党政権は崩壊しても別にかまわないけれど、それにとって代わった政権が日本という国を崩壊させるのだけは避けたいと思っています。
少なくともいまの日本にある”言論の自由”だけは現状維持で残したいです。

しかし、bamamanさんの「ぼやき」を読んでいるとあまりジェントルにも聞こえませんが。
  1. 2009/08/01(土) 23:48:19 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

何故戦略がないのか?

”第二次世界大戦でアメリカは30年前から日本を研究し、日本はそれをしてきませんでした。”
うん、太平洋戦争の傷は 余りに深かったんやろねぇ。
復興する事だけで 手一杯やったんやけど…どこからか、復興の為の構造が 壊せなくなったんやろねぇ。これも戦争の傷跡の深さの例証かもしれへんねん。

そう、なまじ喰えるからね。カッパエビセン状態に陥った訳やねん。
制度崩壊を目の当たりにしないと そうした【戦後】は 終わらんやろねぇ?!
そう、馬鹿か利口かは 壊れた後にわかるんやろねぇ。
いづれにせよ、きっちりと崩壊せぇへんと ちゃんとならんでぇ。
中途半端な状態やと 過去の亡霊達が かえって跳梁跋扈するんやと思うねんなぁ。
  1. 2009/07/31(金) 11:19:40 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

マハンの言う地政学は 通用するかどうか?

マダムおっしゃる歴史は事実云々はその通りやねん!

政治が 外だけの問題かどうかはわからへんでぇ?

日本は確かに思考停止状態に近く見えるけど、だから何なんやねん?

アメリカは”菊と刀”やないけど 確かに徹底して相手を研究してはる。
現在は どういう戦略に乗ってはるのかは小生は知りまへんなぁ?!
ほんま情勢はコロコロ変わってやして 想定外の重要ファクターがゴロゴロ転がってやすねん。
誰にもわからない処迄 きてるんやろねぇ。
まるで地球を相手に 小さな人間が戦っているが如き…
もうじき ご臨終やろと漠然と思いまんなぁ。ああ、現代という奴でやすよ、死ぬのはね!!

”戦争はいけない”
うん、これは 経済的には 単なる消耗やさけ、出来るだけ避けるのは懸命やねんなぁ。
19世紀初冬には ロスチャイルド家は気が付いているねん。
ただ 当時とは 規模も内容も違いすぎる。

戦争必要論ちゅうのもあるしぃ…

なんやら かつてはインテリは 左みたいな 思考停止ファッションがあったけど、今でも右は暴力、非知性的つうような 語感が付いて廻っていて それらが 多くの人の頭を支配してるようやねん。(これは 旧社会党の責任やねんなぁ!)
そういうのは 自分が脱してればええのやけど、どのみち 殆どの人は なかなか そういう頭使いよらんねん。

反旧社会党的雰囲気の気分はわかるんやけど、危機をあおったって アホらしいだけやでぇ!
余りにそういうもんが 突出すると 危なげな感じがするねん。
表面はジェントルがええでぇ♪
こういうものは ゆっくりと浸透させるもので あたかも感情が暴発するが如くに涌きだしたら失敗やでぇ!
表面はジェントルがええねん♪
  1. 2009/07/31(金) 11:04:58 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

言いたい事はわからんでもないんやけどねぇ!

■ 小生の基礎認識的事柄

国民レベルで考える事は不可能やしね。
一つは 情報の量。
もう一つは 資質の問題。

そういうエリート教育が 上手く機能してるかどうかは しらへんねん。
いくらでも大衆操作は 行われてるし…

国力を決定する基礎は 食料と今やエネルギーと情報。それらに 支えられる人口。
ところが 主権が存在しなければ 人口は 奴隷と同じ位置付けに成るんやねぇ。
最たる物語が 家畜人ヤプーやろなぁ。

実際は そうまではならへんけど…間違いなく 労働力でも何でも金銭に置き換えるという事が戦後60年の間で浸透(洗脳化)された訳やねんなぁ。
お金を遠隔操作バーにして 実は奴隷化されてたりするねん。

しかしぃ、全ての人間が 理解出来る問題でもなく、そもそも 民主主義なるものは 衆愚政治に陥りやすいものやと思うねん。

原理までは ええのやけど これらで未来を占うのは やはり占いに過ぎず、それを過剰に言い立てるのは かなり危険やと思うねん。
あくまで 一つのシュミレーションに過ぎないという事でなければ いけない事やと思いまんねん。

日本人というレベルの問題は 理解出来るんやけど、そうその平均値みたいなんをオピニオンちゅう訳やろなぁ?!そう、オピニオンは それ程高くない様な気ぃはするでぇ?!

でも、無理やろ…多くの人が ほんまの原理を知り 従うのはね。
それらは エリート達が命をかけて 実行し、オピニオンを正しい位置に持ってかんといかん訳やねんな。

小生の言っている形は 一つの世のあり方であった訳やけど、歴史が参考にならへん程、世界が狭もぉなったし、飢え出してるからねぇ…余談は許さへんのやけど…

ただ、言える事は 科学の範疇に収まるモノだけであって それ以外のものは やはり占いでしかなく、信じるものは救われるちゅう寸法やねんなぁ。
そこんとこでジタバタするのは あまりみっとも良くないつうのが 小生の考えやねんなぁ。

だから 不確実な内容を言うのは その限界を知り尽くした上での 絡繰りでやるのが カッコええねんなぁ!

つまり、エリートしか 布石が打てへんつう事であり、言っている【日本!】とは何を刺しているのか?国民を指しているならば 議論にならへんやろなぁ。
我々には 全く情報がない。
コンセンサス形成を手続きとしてやらねばならんとしても 良いも悪いも操作が必要に成るんやねぇ。
しってる範囲では エリート達も 八方ふさがりで しらけている。
うん、制度崩壊してるちゅう訳やねん。
どの次元で誰が どういう議論するか?これでもの凄く話は変わって来るねん。
話す内容が 啓蒙的発信なのか、興味なのか、単なるいきどうりのはけ口なのか。
いづれにせよ 我々が関与出来る余地は 限りなくゼロに近いのは 事実やねん。
それらをふまえた上での 議論なんやろかなぁ???

つう訳でやす。
  1. 2009/07/31(金) 10:29:29 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

事実というのは

事実と言うのはすべて過去です。
未来はこれから訪れ、すべてが不確定要素です。

政治というのは国際情勢をかんがみた上で、予測をたてることが重要なのです。
予測はすべての方向を仮説として提示しなければなりません。
仮説に対し、最重要課題から経済とにらみあわせながら対処法を考えねばなりません。
第二次世界大戦でアメリカは30年前から日本を研究し、日本はそれをしてきませんでした。
過去から学ぶということはまさにこの部分を学ぶべきですが、「戦争はいけない」という誰も反対の出来ない理想論によって、また日本は思考を停止しています。
bamamanさん、これはいかに?
  1. 2009/07/31(金) 08:00:22 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

あははマダム…

ちょいと過剰反応やねんなぁ♪
極論は 感情をあおるから 注意したほうがええねん。

事実だけを ほんまは冷徹に認められるとええんやけどねぇ…難しいけどねぇ!
  1. 2009/07/29(水) 10:13:03 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

政治の混迷の後にくるもの

日本列島は日本だけのものじゃない、と言っているハトやん。
外国籍の人に国政の参政権をわたす。移民が増える。外国籍の人(在日など)の支持でその間民主党は安泰。

そして、再度、中国と韓国に謝罪と賠償を繰り返し、竹島はドクトとなり尖閣諸島はいつの間にか中国資本が地下資源を掘りまくり、北方4島はかえらず、ついで対馬もいつのまにやら韓国が領有権を主張し、沖縄が中国の肝いりで独立を主張し始め・・・
国内は、犯罪が横行、し学校現場もイジメが横行し、もちろん年金制度は破綻。産業は衰退し、失業者は増え、人心は荒廃し、ネットは取り締まりの対象になり、いつのまにか物も言えないように・・・過去にさかのぼって、catmouseの言動をチェックされたらどうしよう・・・
  1. 2009/07/29(水) 07:44:49 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

象贅

うん、それはそうなるやろし…どうも 金融危機以来 大判振る舞いが 定着しちゃっているようやねぇ。
とにかく やる事がおそいし、根本を見据えて 動かないから 
そう、基礎をなおさへんから 土台から上をいじればいじるほど ちょいとした風で揺らぐし、床は傾いて来るし…

うん、姉歯ばかりが悪いのや無いのやでぇ~ と負け犬は 遠吠えるのであった、くそ蒸し暑い中…
  1. 2009/07/28(火) 23:51:33 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

民主党がやろうとしてるマニフェスト。
そりゃ、実現すれば美味しいことばかりですが・・・

それ以上に痛い目をみるにきまってるんですよね。
恐ろしい増税が待ってますよ(つд`)
  1. 2009/07/28(火) 22:55:50 |
  2. URL |
  3. ニッカ #VZUwebqk
  4. [ 編集]

いやぁ…

最早 自民党では 勝負になりもはん。
ほぼ政権交代は決まりでやす。
タロサの果たした役割は 余りに大きいっす。
幕引きに全く適任の男でやした!

政治記者達は 今が肝心で どこに座を占めるか、これが 生命線でやしょうかぁ?!

残念ながら つぎに叩かれるのは ハトやんちゅうかぁ 民主党で 泥試合の様相を呈して来るのやないやろかぁ?

実に困った事でやす。
ちゅうかぁ、混乱を重ねて崩壊する運命でやしょうし、早く崩壊した方が被害が少ないかもしれへんぜ♪

ま、風の吹くまま 気の向くままの 高みの見物でがざいやすよ、こちよらはぁ!

I知事の任期の間に やらなぁあかん事が出来ちゃって そっちで てんてこ舞いになりそうでやす。
  1. 2009/07/28(火) 12:47:22 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

読売新聞

読売新聞を見ると、毎日毎日、民主党のなんちゃら、民主党のマニフェスト、民主党、民主党じゃ。
読売は民主党に政権とらそうとしているのがみえみえ。
いいのかなあ。
  1. 2009/07/28(火) 11:42:29 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/430-16296ed4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。