そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

織田信長という人物は本当に居たのだろうか?

なんで 4万人対4千人で 圧倒的勝利を得られたのやろか?
次々に 繰り出す 極めて革命的政策、戦略、戦術…

独りの人間に出来る事だったんやろか?


きっと彼は ダビンチみたいな人間やったんやろと思うねん。
そう、それが たまたま 軍事力を持つ子弟に生まれ付いただけやねん。

社会というか世の中が、人間の世界が膨張して行こうという時は ダビンチ型の万能天才、発明家が産まれるんやそうな。
世の中が、人間の世界が収束して行くときは 哲学者、宗教家が排出するんやそうな。


そういう傾向があったとしても 小生は 織田信長、レオナルド•ダビンチの存在は 信じられへんのやねん。
ベル•エポックに産まれると そういうみたいなのが みれる、発想出来るんやろかねぇ…

凡人には 凡人の理屈があるねん…あははは~♪
スポンサーサイト
  1. 2009/06/12(金) 00:03:58|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<男の子でピアノが弾ける! | ホーム | 信ずる者は救われる。3>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/335-f9087565
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。