そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

信ずる者は救われる。3

ストラディバリウスの塗料の秘密

あっ…エピローグ!

                        ⁂6/1記事【信ずる者は救われる。1】参照
                             ⁂6/7記事【信ずる者は救われる。2】参照



ストラディバリのニス、名付けるならば 【形状記憶ニス!】
更に 言うならば 【音響記憶ニス!】

ま、これはまともに 持続、記憶ちゅうキーワードが ストラディバリなんでございやしょうか。

記憶…考えれば考える程 なにか この世の本質である様な気ぃしますなぁ。
我々の知る合理など 浅いもんやねぇ。



           ー追伸ー

 記憶の またの名を 傷とか経年変化とか老化とか 言う。
我々は 時間の経過、変化の形跡を殆ど全て

        …【記憶】…

と呼んでいいのではないだろうか。

| bamaman | 2008/07/10 23:22 | URL | ≫ EDIT オニギリ ジョーのブログより


さてさて 嘘程美しいものは ないという事でありやしょうかぁ?!
スポンサーサイト
  1. 2009/06/11(木) 17:10:17|
  2. 与太郎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<織田信長という人物は本当に居たのだろうか? | ホーム | やはり手に違和感がある!>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/334-a2ec11ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。