FC2ブログ

そのひくらし

人類の行く末

うん、かなり心配でやす。

一番個体数を維持出来る社会が 蟻とか蜂だという事でやす。
もの凄ぉ 人類はタイトになっていて 当然自然には 任せられない処に来ておるやに 思われやす。
コントロールをしようとすればす程 数式に嵌る様になるんやないかなぁ?!

そん時、蟻や蜂のシステムを選定しない事を 望むのでやすが…

かりに そこに到ろうとしても もの凄い消耗戦を行うことになるだろうなぁ?!
しかしながら、それは 成就出来なくても パンドラの箱やと思いやす。
まず間違いなく、開けてはいけない選択なんでやす。

杞憂という事にしておきやす…
スポンサーサイト



  1. 2009/06/06(土) 16:15:49|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<ナメロウ | ホーム | 現在 譜読み中>>

コメント

へへへ…

それが ええっす♪

あんはんの 先鋭的な感性は ご自分でも わかって 眠らせようとしてるんやろかいなぁ?!

ま、ええやないすかぁ。
  1. 2009/06/07(日) 00:33:14 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

人類いろいろ・・・確かにそうですね。

ちなみにパンドラの箱があったとして私はたぶん開けないと思います。
箱自体に興味がないか気づかないのではないかと・・・。


  1. 2009/06/06(土) 21:35:15 |
  2. URL |
  3. tukushi #VsoBfN2E
  4. [ 編集]

ううむぅ…

確かに…

”足るをしるべし”つうことが あればええんすがぁ…
どうも あきまへんなぁ…

キリスト教的二元論ではぁ どうしても そうなっちゃいやすねぇ?!

開いてる様な 閉じてる様な ある様な 無い様な…

そういう漠々としたミルク色の大気に 棲む事が お薦めなんでやすが…ま、人類も いろいろでやすからねぇ、しかたねっす!
  1. 2009/06/06(土) 18:34:31 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

ふふ、パンドラの箱は開けられるためにそこにあるんですよ?
アダムとイブがりんごを食べたのと同じ。

禁断の味でしからね。
破滅へと向かうとわかっていてなおその欲望は抑えられないものでございますから(笑)
  1. 2009/06/06(土) 18:13:49 |
  2. URL |
  3. tukushi #VsoBfN2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/326-2fa2a554