FC2ブログ

そのひくらし

ハィィ~

Hなセクハラ指揮者と楽団員とちょいと呑んで来やした。

うん、結局 音楽やってる奴なんてぇのは しかも 徹底して いっちゃう奴てぇのは 異常なもんを 自分にもってやすねぇ♪

つうかぁ、皆 頭のおかしな処、あってね…うん、自分も どうでもええやぁ…とさぁ 思うのでやす。

つう事でやした。

しかしぃ、人間はぁ おもろぃっす♪
皆 阿呆やねんなぁ。(笑)


おもろぉ 無い奴が なにやったって おもろぉないねん。
おもろい奴は 元々が 規格外れなんやねんなぁ。ま、そういうのんが おもろいし、きっと 音楽とか 絵とか そないなもんに なるんやねぇ。
うん、様に成る落書き!!!!

うん、救われやす…アホがええっす。異常が ええっすぅ♪
スポンサーサイト



  1. 2009/06/04(木) 21:16:31|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6
<<ラッキョウの皮むき | ホーム | 人間阿呆でええんす♪>>

コメント

おっ、まゆっぺ様 元気かぇ♪

こちとら 不機嫌な顔しとっても 楽しいっす♪
考えるのが 趣味みたいなもんで(笑)

道で知人とすれ違っても 独りで 夢遊しとったりして…そういう時の顔は 笑ってへんねん、何故か?!
楽しい事考えてても 眉間にしわがよってやして…時々 フフフと独り笑いしてたりなんかしてね。傍からみてると えろぉ気味悪いおっさんやとおもいまんのやねん。

先日、木陰で寝ているブルーシートのおっさんがおって なんやら、わし そのまま路上で 横になったら 同化しちゃいそうで 怖かったすよぉ!
うん、小生は しかしながらぁ 奇人変人は 結構好きで…あまりに まとも過ぎる人は 逆に 恐ろしいっすねぇ。
奇人変人は 意外と道理をわきまえておりやして 一見ちゃんとしてはる人に 道理が無い方 おいでで…そういう方々は 大概ファッショ的な感じがあって、つうかぁ 自分に甘く 他人に 極端に厳しかったりしてさ!

うん、つまりぃ ご自分に自信の無い方は 怖いっすねぇ。

もっと 人生は楽しく豊かで おおらかなんやとおもいまんねんなぁ♪
旨いもんたんと喰って 酒もたらふく呑んで ベロベロに 陽気に笑って過ごしたいもんすねぇ♪ガハアッハハハハハハ~♪
  1. 2009/06/05(金) 15:27:26 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

とっても…

楽しげな様子が伝わってきます!よいなぁ~♪
って、お酒入ってる状態で記事書いたんですね(笑
どーりで楽しそうな記事なわけだぁ~(*^m^*)
  1. 2009/06/05(金) 14:48:34 |
  2. URL |
  3. まゆっぺ #-
  4. [ 編集]

ヤマイチ???

ヤマイチてぇ なにもの????

ま、ともかく…酒は コミュニティーを広げる道具やろと思いやす。
人間が 親しくなる手段ではあります。が…

まさに 大丈夫かどうかの 信用の問題とは 一線画すべきでありやしょうなぁ?!

自分の糧を掛けるのは まずは 信用であり、それ以上に 自己の力量を正確に見極め、人に頼らない。

しかしぃ、それを あからさまに見せちゃったら 付き合いが始まらない。人の輪が広がらない。
それじゃぁ、人間として 欠格者でありやすよねぇ。

つうわけで あらゆるものを呑み込んで 自分で背負えるかどうか…そこいらへんで、その為の 一つの指標が 信用で、もう一つの安全弁がコミュニケーションとか人間の集団コミュニティーでありましょうかぁ?!=集団に所属している事の信用てぇ奴でやしょうかねぇ?!

酒は 手段なんすねぇ、やはり…つまり、あなたにお任せみたいな 酒のあり方では 何事も ご和讃でございやすよね!

夢の中…いい表現でやすねぇ♪
  1. 2009/06/05(金) 13:46:16 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

まったくそのとおりで

いやいや・・・
音楽とか人を観察する目とかはまったくbamamanさんは的を射ているというか、反論の余地もありません。言いえて妙。。やっぱり、普段から熟慮吟味というか、そういうものをかんじさせます。

いや、だから、反論というより付記ですな。

この前は、内緒話をする時間がありませんでした。
また、やはりこういった公の場ではいいにくいですな。

ただ思いますんです。
酒席というものは夢の中と同じであります。
さめているときと世界が違うのですね。

もちごめちゃんに話したらね、
「ヤマイチはどうしてつぶれたか。
東北地方で一緒に酒を飲むにつれ、
いいじゃないか、あの人なら、という感じになっていって、
夜の世界と、昼間の世界の線引きがなくなってしまったから」
と言ってました。

組織が腐るとき
そこに酒席あり。

王朝が終焉を迎えるとき、
そこに西大后あり、そこに呂大后あり。

ふっ、ふっ、ふっ、ふっ。
  1. 2009/06/05(金) 13:14:40 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

マダム!

 いやぁ、普通やと思いまへんね!(笑)
もの凄く無理して営業努力してはりましてん。

ま、自分は特別やと思ってはるのが 極自然に見えやした。しかも、不器用で 人に自分の立場とかぁ 説明出来んし、ある意味、子供みたいな人でもあるんやねぇ。しかし、純といえるかどうかぁ????
でね、不器用な男やねんなぁ。だから、特別やと 思うてはるんやないかとね、想像しちゃう訳やねん。

でも、かわいげは ありやす。
あの人は そういう個性が 隠し切れんのやねぇ!なんのかんのと…

あとは もう少し お付き合い続けてると いろんな灰汁が見えて来るんやろねぇ?!

ま、面白そうな男ではありやす。

カマタリさん 曰くの品格に欠ける…そこまでは まだみえてやせんえんなぁ。(笑)

小生は 個性と言うかぁ…サービス精神の旺盛な 極めて気の小さな男でやす。
頭は ひかってまへんがなぁ!(笑)
光っているのは 精神だす。(爆)

そう、歌を歌うのには 鎧はじゃまだすなぁ!
ピアノは 鎧化出来やすねん、ふふふ…
あれは 充分弾よけになりやすねん。

道具(楽器)は いろいろに使えやす。
ある時は 例えばバイオリンの弓は 剣に化け、ボディーは 楯になりやす。
そう、使い方は 全て 持ち主にゆだねられており…
耳を劈く 不快な騒音を出し 相手をひるませる事も可!(笑)

歌は 降伏とか平和を呼びかける最後の手段かいなぁ!あははは…

こらぁ、反論されるやろなぁ、ガハハハハハ~
  1. 2009/06/05(金) 11:57:03 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

ふっ、ふっ、ふっ、ふっ

その、おもしろくないcatmouseでーす。
いやー、セクハラ指揮者のこと、この前は普通だと思ったでしょ。
あれくらいならたいしたことないとでも?
それはね、注意されたから自粛してたんですよ。

しかしなんですな、そのひくらしのオヤジさんはたいしたもんです。
その場のあらゆるキャラを凌駕していました。

おさえてもおさえてももれいずる強烈な個性。
ちょうど、清盛の墨染めの衣ですな。下に鎧を着ているのが透けて見える。
あるいは仏様の後光。
隠しても頭の後ろが光ってしまう・・・

いや、えへん、おあとがよろしいようで。



  1. 2009/06/05(金) 11:17:36 |
  2. URL |
  3. catmouse #iJs6fXKs
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/322-a1517f2c

しいちゃんとドングリ山 - 9

その9 「その虫歯を抜きましょう」 しいちゃんはとってもやさしい声で言ったのだけれど、 ゴローさんの目はおそろしさで、奥に引っ込んだようになりました。 「い、い、いまさ、お薬ぬって痛くないじゃない。  だ、だ、だから、またさ、お薬ぬってくれればいいじゃな?...
  1. 2009/06/05(金) 12:28:47 |
  2. 3次元紀行