そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

境地

 ある時、つまらない事で 開眼する事がある。
殆ど全ての事は 日常性の繰り返しのなかに 織り込まれちゃってる。
でぇ、同じ視点で 同じ価値観で 当たり前の様に 繰り返しているだけ…

退屈して 駅からの道をちょいと変えてみる。
もの凄く、街が違って見えたりする事がある。
台風が過ぎ去った夕焼け…今日の街は もの凄く新鮮に感じる。そう、あまりにも鮮やかな夕陽…

ちょっとした視点の変化で 自分が大きく変わる事がある。
それを 境地と呼んで良いのだろうなぁ?!
しかし、最初から 境地などという位置には着けない。
ある程度の日常の繰り返しを経て コップの水がオーバーフローするように 何かが 自分と言うコップの中から溢れ出して来るのだ。

腱鞘炎になって 力を入れない弾き方をする。
なんだ、簡単な事だったんだ!

左は 同じ早さでは 力が入る。
指が 同じ様には動いてくれないからなんだ。
でも遅くすると 力の入らない触り方のイメージがやって来る。

当然完璧ではない。
でも、以前よりも 安定的に力が抜けている。更に 出ている音とその時のタッチが 冷静に わかる。
どうという事も無い。今迄出来ていたのだが、雑であった。
弾くのに夢中になり過ぎていた。
でも、今は そうではない。よくわかるんだ、自分の弾き方がね!

突然 鉄棒が出来ちゃう様なもんだ。
頭でなく、体が 出来ちゃうんだよね。

だから、この世は 楽しいのだ!
スポンサーサイト
  1. 2009/05/18(月) 18:12:59|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ちょいと弾いてみた | ホーム | Bach>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/290-ba2d4ec3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。