FC2ブログ

そのひくらし

【だぁ様の留守ネコ日記】NO11

■ bamaman君は まだ建築家だったんやねぇ!

うん、このころは まだ 建築を創る楽しみがあったんやね。国交省のおかげで このあと喰えなくなったし、あの人らの無責任さが 我々弱者に襲いかかって来て 職のみならず 自由な発想!自由な造形!自由な設計!全て奪われてしまった。小川審議官、読んでるかぁ!(あはは、読んでるはずないやねぇ)大爆笑
くぉらぁ、お前は ほんまに 悪なんやぞ!姉歯はスケープゴートにされただけや。
もちろん姉歯は 屑野郎さ!だけどなぁ、いっちゃん無責任で横暴でほんまもんの非道なんは お前らなんやぜぇ。アホ相手にしてても こちとらのお株下がるだけやし、アホらしいから 止めとくけんど…

とまぁ、怒り狂ってても仕方ないので…
やはり、こたえます。沈みます。
ただでさえ ダンボールの山積みの殺伐とした家。
生活のニオイのない、誰もいない家…

集団就職の子供を送り出した後の親の気持ちは…
でもねぇ、これは 同時に親の子離れのプログラムだったんでやすよ。
しばしの別れさ、bamaman君!
人間は 結局は自分お足で立ち 独りで生きて行くもんなのさ!




2005-03-11 の日記より…沈む


何か1日空いてしまいましたがぁ、昨日は建築基準法上の自分ちの建物検査で これ通らないと登記出来ない!つまり、銀行の融資がご和讃になって→だぁ様首くくり!

うんうん、瞬間胃けいれんを起こしましたね、ストレスでね!
まぁ、それも大した事無く、うんうん…無事に検査通りました♪
でね、まぁ ちいと余裕ありませんでした♪この苦しみだけは 他の人にはわかりません!(すんません、愚痴ばっかでね)

ところで…
ところで、本日午前中に 宇宙人を施設に預けて来ましたね♪
納得して 頑張ってる彼の無垢なハートが愛おしくて愛おしくてね、もうもう…駄目でしたぁ…

そして、下の息子はおばあちゃん家へ…
気楽なんだけんどぅ…ドヨヨヨン~

”僕達いるよ♪”
”あのぅ、ごはんまだなんですけれど!”
dasama3-11

春はまだあさかったんでやすねぇ~。
そら、さむいわなぁ。(笑) bamaman後日記

スポンサーサイト



  1. 2009/04/16(木) 11:27:08|
  2. ダァ様日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<本日、久々のレッスン! | ホーム | 【だぁ様の留守猫日記】NO10>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/235-f96fac6c