そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

脱力かぁ…

この言葉、実感ないんす。
指の力抜くって事なんすがね、
実際凄いインパクトで打鍵してるからねぇ!

けんこうこつの下の筋肉で腕吊って弾いてますんや、実際!
確かに力む訳では無いから脱力なんやけど…

そやなぁ、部分だけでは語られへんちゅう事やね!
ピアノ弾くちゅう感じやなくて
スポーツみたいなイメージかなぁ?脱力はぁ…
スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 21:30:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<熱情&津軽海峡・冬景色 | ホーム | レコード>>

コメント

なる程!

そうかしれへん!
なんやなぁ…
脱力以前に響きなんやねぇ♪
響きがあってそん時のその音出したタッチに気付く訳やね!
その因果関係収得したんがええピアニストつう事で良いかいな?!
せやねん、脱力って判りにくい言葉やなぁ♪
  1. 2012/05/05(土) 23:43:19 |
  2. URL |
  3. bamaman #jLHbf4BM
  4. [ 編集]

そうですね・・脱力って適切な言葉ではないのかもしれませんね。

私が思うに、打鍵の後がこの脱力勝負なんではないかなと。。
だから、様々な打鍵があるだけ、様々な脱力があるのかなと。。

楽器を鳴らす基本であり、様々な打鍵の分だけ応用があり、広い会場に響き渡る美しさの最終形でもあるのかな、などと考えるわけです。
  1. 2012/05/04(金) 22:13:21 |
  2. URL |
  3. millionmiro #zaLmB86M
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1627-5628eeea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。