そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワルトシュタインの第一楽章

只弾いているだけで終わってやすなぁ。(笑)
ここからが大変でやす。
ドミの重音の連打。やはり、ベース音の意識が欠けてやす。
半音階下がっている事があそこの一つの魅力。
そいで右手の高音部へクレッシェンドで流れ込んで行き、4音で構成されたアルペッジョの
高から低音へと雪崩込んで行く感じ!
右手の音の粒の問題。
最初の二頁だけでこれだけのことが疎かになってやす。

弾けて嬉しい…ん???それじゃぁ音楽にならしまへんなぁ(笑)
そうなんでやす。
自己満足、これが感覚を研ぎ済ませて行く事の大いなる邪魔なんでやすなぁ。
判って居るけど楽な方へ流れて行くんやねぇ。

せやせや自分との戦い何やねぇ!
ピアノの道は奥が深いんやねぇ。されどbamaman君は今日も行く!
スポンサーサイト
  1. 2011/10/24(月) 07:02:45|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ピアニストの指 | ホーム | 今興味の湧いてやす曲>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1562-9b1cf61b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。