そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アフタータッチ

ダブルアクションを持っているグランドピアノのお話でやす。
ただ、柔らかい音でグランド弾いてる方は
アプチャンでも ちゃんと柔らかい音で弾いてやすねん。
詳しい事は わからんちんやけどさ、

そうそう、打鍵ていうのは 鍵盤が底まで下がる手前数ミリの処で
ハンマーが弦を叩きやす。そのポイントから鍵盤が最大沈み込む処までを
アフタータッチち言うんやそうでやす。
この空走距離と言う感覚の途中で指は 鍵盤を押すのを止めると
ええ、柔らかい音が出るんすね。

さ、理屈が分かったら 早速貴女も貴男もトライ。


ああ、残念ながらそないに簡単には 出来まへんねん。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/21(月) 20:04:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<鍵盤を押す | ホーム | 指揮者の下打点>>

コメント

ほんまムヅイっす…

どこかで力入ってるねんなぁ。
入ってると底までいってまう。
腕と手首にお任せで ブラブラブラブラ…

イメージトレーニングちゅうかぁ
そないなのを確認して弾き出さ無いと
難しい曲なんかは 特に駄目っす。
小生は弾き慣れたツで イメージトレーニングして
バッカ野郎のインベで 再確認して
ベのワルト行きやすねん。

昔弾いた曲を その感触で 再確認するのも
ええ感じの練習だすなぁ~♪

結構、昔弾いた曲は 無批判、無検証 昔のタッチが残ってはるねんなぁ。
ほんま、ちょいとした注意力とそれを促す集中力が必要だすなぁ~

そうそう、粒立ちとお友達やねん、打鍵のタッチ。
もの凄ぉ 似てはると思いまんのやねん。
  1. 2011/02/21(月) 23:32:43 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

えっ…

tukushi はんの解説によると
起こってはる???  ナンデェ~←懐かしい♪
  1. 2011/02/21(月) 23:23:40 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

あ、またかめちゃんが怒ってる・・・(笑)

グランドの鍵盤を下まで押さえずに弾くっていうのは実は鍵盤を底まで押した瞬間に脱力する基本動作が出来ないと出来ません(断言していいものかどうかはわかりませんが、経験上・・・・)
いつも打鍵の強さが違っちゃってるうちはだめなんですよ。
底を強打するような打鍵はもちろん駄目なんですけど、常に底に付いた瞬間に脱力するタイミング?
だってね、ハノンみたいな単純なものならともかく、通常の曲中で1つ目の音がなるアクションを捕らえて脱力するのって凄く難しいですから。
でも、底に付くのは慣れてくるとわかります。
まあ、基礎の基礎ですが・・・(爆)
ええ、初歩の初歩ですよ。

  1. 2011/02/21(月) 21:51:06 |
  2. URL |
  3. tukushi #VsoBfN2E
  4. [ 編集]

むう~~o(`ω´*)o
  1. 2011/02/21(月) 21:27:17 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1454-ceb7b7c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。