そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チュニジアの政変は 偶発的なものなんやろうか?

アラブ諸国へ連鎖。
共通項は 絶対!独裁!強権!…
アラブ世界で一体何が起こっているのやろか?
わいの知らない世界やし、アラビアンナイトは 実に魅力溢れる世界ではある。

多分、東西冷戦の中で 産まれた、保護された政権達やないやろか。
民政、社会保障国家、民主主義…
これら 本当に21世紀に 目指すべき成り立つ原理なのやろか。

わし、これらは アメリカの対外力の弱まりの結果やと思うねん。
権力とか安定とかは 一発の拳銃の脅しなんや。
それがないと、混乱し…無用の血を流すのも事実やねん。

どうも岐路に来ている。
そう、20世紀のおためごかし…自由、平等、博愛、市民社会…

どやろか、ネット社会は ヒステリックに変化する。
烏合の衆という言い方もある。
この延長線上には 混乱が付いて廻る。
規制すべきか云々の議論は 立場や主義でどうにでも変わる。
皆が困る位の混乱が ないとね…
多分、次の理念は産まれへん様に思うねんなぁ…

間違いなく動乱期に入る。
実に おもろい時代に 息をしているもんだなぁ♪
さて、女性の時代…これはオモロい!!

どう展開するのやろか。
そこでの男達の生き方は??

考える程に 眠られぬ…
スポンサーサイト
  1. 2011/02/02(水) 23:27:41|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ピアノを弾く | ホーム | スプリングソナタ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1435-36288f86
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。