そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

半世紀前の芸大のレッスン

師匠によりやすと
なんでもツェルニー50番を一週間で2曲以上3曲合格せなあきまへんらしい。
でぇ、他に平均率と課題曲をやるわけでやして

まず、ツェルニー50番をある程度のスピードが要求される訳でやして
もしも一か処間違えると最初から弾き直し。
2回目間違えたらレッスンみてくれへんとかぁ…
あのさ、半端やないで
これ暗譜せぇへんと無理やねん。
これだけのメニューをこなそ思うたら一日8時間近い練習やねん。
音大生恐るべし、芸大生恐るべし…

そうそう、譜読み…これは完成の70%の仕上がり位を指すらしい。
ある程度音楽性の表現もなされている状態。
でぇ、それでやっと先生様がご指導してくれるんやと…

そうそう、知り合いの声楽の指揮者の方、芸大やねん。
副科でピアノやったらしいんやけど、ピアノ科の先生に
”お前単位やるから、ここに来るな”と言われたとか。

おそるべし、芸大!!
スポンサーサイト
  1. 2010/12/02(木) 19:59:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<教えるレベル | ホーム | 十二支>>

コメント

maikoはん、いらはいまっせ♪

同じ様な事考えてやした。
師匠が誰かを小生に紹介する時に
”僕の弟子です。”と言われた事がありやした。
こんなに嬉しい事はありまへんでやすな。
師匠に師事して4年半。
それだけの時間なのにね。
実にフガイないでしでやすのにね。
相変わらずゆっくりさらうのは嫌いやし、
仕方ない愛想の悪いメトロノームのお付き合い。
軽いタッチ。
下手な腕遣い。
実に 駄目な弟子ですのに…

毎回毎回レッスンの時に
自分の音楽に対する甘さを痛感して
しかもしたたかに懲りない阿呆でやす。(爆)
  1. 2010/12/04(土) 23:34:12 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

こんにちは♪
いつもどうもありがとうございます♪

今日は久々のワインを飲みながら
bamamanさんのお話をじっくり読ませていただきます^^;
若き学生の頃を思い出します^^

長時間の練習は学生時代生活の一部と言いましょうか
苦に感じたことも無い自然なことでしたにゃん♪
でも学生だからこそ取れた時間なのかもしれません^^

私の教授とも長い年数(10年)レッスンでお付き合いいただき
毎年今でもお歳暮を贈っておりまして
1年に一度教授から電話がかかってきますにゃん^^;
今でも私は心臓がドキドキしながらお話します(笑)

厳しさの裏側には生徒に対する愛情がありますにゃん♪
私も練習が上手くいかないときは教授から
「男やったら丸坊主にするけど君はどうするんだい」
っと言われたことを思い出しました(苦笑)

生徒に期待しているから厳しいにゃん^^
この子なら出来るのに何でやってこないんだっと。。。

現代の音大事情はとてもとても厳しい時代になっております。
三大音大の生徒も減りまして
私の教授も困っておりました^^;

ブル株の教授しか残っていなくて
新しい先生が入ってきませんにゃん@@

学費も莫大でしたので
時代の影響をモロ受けているようです;;

お話ずれまして長々すみませんですにゃん♪
またどうぞよろしくお願いいたします♪
  1. 2010/12/04(土) 22:01:33 |
  2. URL |
  3. maiko #.ciQz8fI
  4. [ 編集]

多分目安は…

発表会の1ヶ月前の状態やないでひょかぁ。
1ヶ月前というと多少問題含んでるけど弾けていて 多少音楽的な事も考えてある状態。
曲の大きさにもよるけどね。大曲に成れば成る程、1ヶ月前の状態は精度が上がって来やすねん。そやねぇ、発表会の1.5ヶ月前てぇと大体弾けている感じ。
これ位でもええとしまひょかぁ♪
  1. 2010/12/03(金) 07:31:25 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

譜読みの定義

完成の70%ですか~
つまりその70%とは、本人的に「出来る限りがんばった」レベルなんでしょうね。

確かにそれくらいまで自分で準備してからで無いと
出来ないとこの質問だって分からないでしょうし、先生様に
見て頂く時間勿体ないですよね。
そのくらいやって行かないと私の様に
「質問しようかな?でもただの練習不足だよな」と質問を飲み込む羽目に……(爆)

譜読みは仕上げの70%‥。
やっぱりこれは相対的なお話、ということですよね。
音大生は音大生なりの「仕上げ」レベルがあり、それの
70%、(残りの30%は、結局、本人だけのレベルでは
引き上げられない未知の領域っていう事ですよね。つまりその30%分が、この課題を仕上げた時に己の実力に加算される純利益分とでもいいましょうか)
私には私レベルでの「仕上げ」と「70%」って
なりそうですね。
と言う事は各々譜読みという言葉の指すレベルが違う訳で、
指導して下さってる方以外が
「そのレベルは譜読みとは言わない」などと安直には
言えない、と言う事になりそうですね(^m^)

まあ、本人自らが「譜読み出来たよ~音拾っただけ~」と表現するなら
明らかに70%に足りない、とは思いますが(爆)

私も私なりに、センセイに「譜読みしてきました!」って言って
レッスンに臨めるようにしなくちゃ!
だから残業なんかやってられないのに~~~(爆)
  1. 2010/12/02(木) 23:46:58 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1383-ff23050f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。