そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

前方は遠く霞む

遠くてぇなんか憧れを持っちゃいやす。
だれやったかなぁ”フランスは 遠きにありて 思うもの”
”友の遠方より来る また楽しからずや”これは論語。

遠方てぇ有り難い事なんすねぇ。
夜空を見て 遥か彼方に思いを寄せる。
茫洋として またこの世を眺める。
逍遥として 思索にふける寒い夜なんやけど…

遥々(はるばる)を(ようよう)と読む事が有りやす。
遥かとは この音の響きの示す通り、
明るく楽しげな未来、遠方をさしている感じがしますねん。

近い処は 汚いものが見える、いんやぁしか見えへん。
つう感じがしやすが、遥か彼方は そういう卑近な匂いが消えて
遠くが 憧れになってしまう。

明日という事に 憧れて進みたいものっすねぇ♪
スポンサーサイト
  1. 2010/11/25(木) 09:08:19|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
<<朝のお散歩 | ホーム | 律という事>>

コメント

ほほぉ~

そないな管理者がおいでになっているとは
しりもさんでやす。
  1. 2010/11/28(日) 18:30:48 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

多分、
ぶろぐぺっとやまとです。
  1. 2010/11/28(日) 12:36:49 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人さんてぇ誰だろか?

うん、すくなくてもわっしはぁ ここ放置してえるねん。(爆)
  1. 2010/11/26(金) 09:49:00 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/11/25(木) 23:48:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

やば!!
魔女様、呪いはここの管理人さんが引き受けて下さるそうです。
  1. 2010/11/25(木) 23:41:29 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

かめはん、クレーム↓

魔女怒らしたら怖いっすよぉ~!
  1. 2010/11/25(木) 20:49:49 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

いや~~~~~、今足元の話なんてしないでください~~~~~!

現実逃避中なんですから(爆)
  1. 2010/11/25(木) 19:09:45 |
  2. URL |
  3. tukushi #VsoBfN2E
  4. [ 編集]

なる程ねぇ…

そういう意味では 足下なんだすなぁ。
でも、芸術は その足下の苦悩の上に成り立っているんやないかいなぁ?!
でぇ、だからこそ遥か彼方に憧れて行く。
嫌でも足下の苦悩が溢れかえっている。

うん、そないな感じかいなぁ…
ソウイウアナタハ スハラシイ(電報分より)
  1. 2010/11/25(木) 13:18:40 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

遠くの物は確かに憧れます♪
でも、
灯台下暗し、とでもいいましょうか。
実は一番近しい「キタナイだけのもの」のお陰で
自分は立てているんじゃないかな、とたまに気付くことが有ります。
ともすれば近い所の物はないがしろにしがちになってしまいます。
本当は一番有り難いはずなのに。

灯台よ。そんなに遠くの海原が素敵ですか?
足下のコンクリはそんなに醜いですか?
そのコンクリが一番あなたの事を支えているのに。


たまに気付くんじゃなくて
常にそう感じていたい。
遠くにあった憧れに少し近づいたらキタナイことに気付いてしまった。としても
あの時見えてた美しいトコロが今も変わらずあるならば…

ソウイウヒトニ、ワタシハナリタイ。(爆)
  1. 2010/11/25(木) 12:15:10 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1378-00248698
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。