そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

律という事

うん、自らを規定し、規制するルールみたいなストイックな何かを指すんやろと思いますねん。

律令…法治主義でございましょうか。
刑罰を含んだ意味が強い。

自由と規律…これはFreedomとLibertyでやすなぁ。
双方共”自らに由る”という意味。
Freedomは◯◯からの解放であり、(律から解放される)
Libertyは◯◯への自由、(律を目指す)
という逆の意味でる事が面白いっす。

律というストイックなモノが無ければ、
何を規範にするんやろか?
音楽も律であるんすねぇ。
律…そう、律が無ければ 明日が開けない。
律をどう扱うか、これは 個々の自分の問題っす。

毎日毎日、夜が来て朝が来るのも 律やねん。
生命が 寿命を持つのも律やねん。
火が熱いのも 律やねん。
うん…神はんが 人間はんに課した法則が 
律なのかもしれへんでえ…
そうなんやろなぁ、多分…わしら 律を見失のぉたら
多分、あかんねん。
単純な刑罰の事やないねん。
そう、多分…天然自然の理(コトワリ)なんやろなぁ…

スポンサーサイト
  1. 2010/11/24(水) 23:02:50|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<前方は遠く霞む | ホーム | 小生の痴漢行為の定義>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1376-89359e45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。