そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ナショナリズム

うん、どうもあきまへん、中国共産党。(コントロール不能になっちゃった中国共産党。ネットに揺さぶられ続けてるんすねぇ、これが!あの中共が!!)
日中関係は よくなりまへんなぁ…
でぇ、そこでの中国の崩壊。

でも、義和団事件と同じ資質のナショナリズムでやす。
つまり、烏合の衆による混乱を 発生させる。

ユダヤ資本と中国及び華僑資本のつばぜり合いが、
ここにきて 表面化するんやろか。
少なくとも アメリカの軍事力、経済力の笠のしたに居る日本。
代理戦争に巻き込まれなければええんやけど。

そやねぇ、鎖国的戦略が成り立つんやろか。


総じて 現代世界の危機が 表面化してきた訳でやすねん。
今年の暮れの未曾有の冷え込み…
えらい事が やって来やす。
戦略無き政府。
戦後のツケ。
一気に清算を迫られうんでやしょうかねぇ?

モラトリアムの方法は あるんやろか。


難問、奇問の山積…少なくとも スーパーヒーローは 見当たりまへんなぁ。
お互い、無事に歳を越せる事を祈りやす…
スポンサーサイト
  1. 2010/10/16(土) 23:37:08|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ああ、もっと… | ホーム | あっ、なんか…秋や!>>

コメント

ま、実は

中国は 負けるんすねぇ。
でぇユダヤが どこまで 負け知らずでいけるのやら…
うん、鍵は アラブとインドでやしょうかねぇ。


そうそう、今の日本では 火の粉の最先列にに出てしまうお人良し。
”君死に賜う無かれ”と泣き叫ぶだけでやす。銃後はぁ。
実に 懲りない面々でやすなぁ!
半世紀以上を経て 何も変わってへんのが 凄いっす!
雅楽が 当時のまま保存される訳やねんなぁ。
  1. 2010/10/17(日) 19:43:22 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

問題を先延ばししてもね・・・・。

日本はアメリカの傘の下ではなく銃弾の盾だと思いますよ?
口先三寸の米相手にその立場はどうにもならないと思いますね。

中国はいいんですよ。
あの国は特殊なんで(笑)

下々にとって大事な問題は、どうやって火の粉を被らずに逃げるかですよ(爆)
  1. 2010/10/17(日) 18:24:09 |
  2. URL |
  3. tukushi #VsoBfN2E
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1331-451c3a5a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。