そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アメリカで発想し…

どうやろかぁ、おそらく20年前までは
【アメリカで発想し、ヨーロッパで デザインし、日本で生産する!】スタイルやったんやないかなぁ?!

現代はぁ…
中国でコピーし、中国が 儲かる。
うん、でも 
どうなっているんやろかぁ????
カト&コピーの世界…

日本もそうやけど、東南アジアでは 著作権ちゅう考え方は 伝統的に無いっす。
むしろ、ものまねされる事を 【誉れ】位に思ってたんやないやろかぁ?!

小生は もの創りである以上は
カット&コピーには 否定的なんすがね。
でも、こうも 人口が増えちゃって 本物志向したら、
世界が全崩壊しちゃうしねぇ。
そう、フェイク・ファー(fake fur)

結局は 動物保護でもなんでもなく、フェイク・ファー
うん、偽物(コピー品)しか得られへん事情が産み出した文化なんやろなぁ、良く言えばね。

贋物指向ちゅう安っぽい見方も成り立つし…
状況を 居直って 精神化する、ちゅう見方も出来るし…



でもさぁ、どうでもええけど…
デザインなければ 実に 何の価値もないねん。
そう、そこにしか オンリーワンがないからね。

観光立国なんてさぁ、あれは 駄目やね。
中国に その戦略の盲点を 疲れちゃったや無いすかぁ!

そう、世界的なレベルのデザインをする雰囲気を 作れれば
うん、やはり文化の中心に 居なければ。

ところが 金がないとねぇ…
文化は 集まらへんねん。


うんうん、お先真っ暗かも

スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 23:01:13|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<一つ分からないんやけどさぁ、エコカー? | ホーム | 主婦の重圧>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1308-c62aa465
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。