そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

尖閣諸島2

巨大なネット社会が 中国にあると聞いている。
それらが 暴走しだすと 中華人民共和国は あっという間に 崩壊するんやろなぁ。

でね、前述した様々な国内問題。
これを 隠蔽するにも これらネットには
太刀打ち出来へん。
昔から 国内問題から目を反らせる為には 外交に目を向けさせるのが
常套手段やねん。
そやから、相当に 国内問題が やばい処に来てるんやないやろか?
そんな事が 重要な背景にあるんやないやろかなぁ?!

つまり、近年 中国は 崩壊し、それに向かっている徴候が 南シナ海や東シナ海(尖閣諸島)問題
なのではないやろかと、小生は 想像する訳やねん。


中国が もし、近い将来崩壊するとしたら
どういう事になるんやろか。
中華思想てぇのは 中に入れば 受け入れるけど
その外に対しては 結構排他的なんやないのかなぁ?!
周辺諸国が 中華思想なしに その内部に 侵入していくんやろか。
あるいは 外に対しての排他的部分が 再び義和団事件みたいな性質の事故を起こすんやろか。

一世紀ちょいと前とは いろいろな状況が変わって来ているねんなぁ。
ネットしかり、軍事技術、武器の進化、経済規模やグローバル化の問題。
想像を絶する変化があるから
俄には 予測出来へんねんなぁ。

ただ、グローバル化した経済は 成り立たなく成るし…
地球規模の流通が 破壊され、
つまり、人類の文明は 大きな変化をせな 
成り立たなくなってしまうんやないかなぁ。

地域主義の台頭なんやないかなぁ。
つまり、大幅に 人口が減る事に 繋がり、
そこへの変化に 一体何世紀かかるんやろか。

考えるだに 恐ろしい事やねんなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/26(日) 00:50:34|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<尖閣諸島3 | ホーム | 尖閣諸島>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1292-ee1303e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。