そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

自由てぇ奴

そう、死ぬ迄 生きると言う事なんや。
うん、死ぬ迄 自分らしく生きるという事なんや。

何にも束縛されず、呪縛を受けず…
つまり、自分で 
自分の足で 大地に立ち
自分の足で 歩むという事なんやねん。

人の為に 生きるという事はない。
人の背中に乗って 立つ、歩むという事は 駄目だ。
全部 自分が 歩みたい方向に向かって 自分の責任で 自分の足で歩むのやねん。

人を 頼れば
裏切られるかもしれへん。
頼るから 裏切られ、恨む…
負の連鎖やねぇ。

大事なんは 誰も恨まない。
失敗は 誰の所為でもないのやねん。
全部、自分で決めた事なら
自分がその結果を呑み込めば ええねん。

自由とは そういう事やねん、と思う。



せやかて 独りでは 生きて行けへんねん。
人間は 社会(大小は問わない)が 必要なんやねん。

そうなんや、社会の一翼を 自分でなせばええねん。
さすれば ええねん。
他人を 自分の責任で 支えてあげればええねん。
それも ひとのためやないねん。
全てが 自分の為なんや。そうあるべきなんやねん。

自由とは そういう事なんやと 小生は考える。



自分らしさは 輝きを持っていたい。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/25(土) 23:07:43|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<尖閣諸島 | ホーム | 子供の頃>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1290-9390b8bf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。