そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

男性諸氏よ!

女房や恋人に
母親を求めるなかれ!

常に益荒男は 戦い続け
そういう男にだけに 女神は微笑むと思し召せ!

守りに入るなかれ。

常に 何かと戦い続けるべし。
何も 求めるなかれ。
益荒男たれ!

その事だけが 男を輝かせる唯一のひかりなんやないだろうかぁ?!


うん、でも…つかれたべぇ~フゥ…
泣き言も でるぜ!はははぁ~

スポンサーサイト
  1. 2010/08/30(月) 12:42:32|
  2. 明日に死す!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<バイオリンの伴奏して来やした♪ | ホーム | 全てを受け入れてくれる>>

コメント

あははは…笑える♪

”たまに”という処が ポイントでやすなぁ♪

しかし、ほんまに 巡り合わせちゅうのがあって
どないに 誠心誠意やっても
裏目を喰うちゅうのは ありやすなぁ。

でも、考えてみると それは 自分に隙間が出来ているんすねぇ。
人間である以上は 防げへんねん。
そん時、この裏目喰いの、事の軽重を 直ぐに計れるかどうかなんが
大事なんでやすよねぇ♪

それでも 事後処理が上手くいけへんちゅうのは 良くある事で
そないなときは 黙って耐えるだけでやすねん。
下手動くと 事態は 肥大化して これは どもならんようになるねん、大概…

でぇ、そういうのを せたろうて 高みの山に 一歩一歩
歩を進めるしかないねんなぁ。あはは…

だから、おもろいねん、人生はぁ!

そやねぇ、疲れが溜ると
勇気が出なく成る…
そないな時に 懐に受け入れてくれる女性は
女神はんかもしれへんなぁ…

ま、そないな事をよすがにする 男は情けない。
でも、情けないのは 事実なんやねぇ。

うん、だから 男と女が きっとあるねん。
神はんはぁ 粋な取り計らいをしてはるねん♪
そや、神社に手を合わせたろ。(笑)
  1. 2010/08/30(月) 20:01:25 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/30(月) 16:34:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]



常に何かと戦って目指して精進してる男性に限り
たまには泣き言愚痴等言ってヨシ!(爆)
  1. 2010/08/30(月) 16:19:15 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1255-7f82c150
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。