そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

覚醒(一日など 何程の事も無い)

一日が短いので
仕事をこなせへん自分に
結構 いらだちやす。

元来が 怠け者なもんで
次から次へと テキパキパッキン!と
物事を進められまへんねん。
病気かもしれまへん。
ちょっとぉ進んじゃぁ そのままボォ~と考え事にふけり
あっという間に 夕方。

小生は かつての仕事柄
10日間は 明けても暮れても
スケッチ、スケッチ、考え事…眠っている時もね。
4日間は 何もせず 怠惰…


経理や税務や掃除、片付け、電話連絡なんてぇ
一切出来まへんでやした。
一種の片輪でやすねん…

だから、集中的に行い 爆発的に邁進する。一気集中型でやしたなぁ!
そこから考えると
一番苦手な 日常、ルーチン…

ほんまに大した事やらへんうちに 日暮れ、夕暮れ、からすと一緒にかえりましょ!的気分…


そうなんやぁ、家事や事務は 何も考えずに
ひたすら テキパキパッキンポッキンゴッキン
モッキンバードの 金属音…

そうなんやぁ。
当たり前の 一日はぁ
何程の事も出来ず
何程の事もないのや。

ハレでやす。
お祭りは 毎日来ない。
平穏な穏やかな日々で 人生は 殆ど構成されているのや。

小生の 生き方は 前半生はぁ
お祭り騒ぎやったなぁ~
でも、きっと…
地味で 退屈な日々を
暮らして行くのや。
だけど 着実に 目標を 睨みながら ノッシノッシ一歩一歩
ノロノロと 歩む。

うん、大きな力は ゆっくりと動く…
   大地を揺さぶりながら…
     もの凄い低音の響きを持ちながらね!






       つう訳だがや♪
スポンサーサイト
  1. 2010/07/09(金) 09:02:46|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<神が存在するか、否か。 | ホーム | レクイエム>>

コメント

tomoピアノ様

友人で 抽象画家なんすがね、郵便局長やってはりやす。
やはり、喰えへんと芸術もできまへん、つう訳でやす。
デカダンみたいなんんはぁ 余り関心せぇへんのやけど、
その友人は ”喰えないでも 歯を食いしばっている画家達には 負い目を感じる。”
と言ってやした。
そいつは 割り切りのええ、乾いた感覚の持ち主なんすがねぇ…

小生は ファインアートやないのに 
ファインアート的追求に つい走っちゃうもんで…
喰えん様になりやしたね。
商売ちゅうのは その分野での やり方があって
それから外れると
もうあきまへんねん。

小生みたいに 不器用なのも カッコ悪いっすよ。(笑)
器用が ええとも 思われしまへんがね。

しかし お父上が 画家さんなんすかぁ♪
うん、もの創りは ほんとうは ええ仕事でやすよね。
それと 人を育てるお仕事は ええ仕事でやす♪
  1. 2010/07/09(金) 15:38:12 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

bamaman さん

bamamanさんの記事を読んでいると、典型的な芸術家タイプではないでしょうか?
私の父とよくにております。
父は公務員を早期退職して、画家になりました。
たぶん私たちを育てるために、仕方なく、お金を得られる仕事についたのだと思いますが、本当は画家としての人生をまっとうしたかったのだと思います。

異様なまで集中しては、無となる時間が多く、その繰り返しだったように思います。
そして、絵画のことを一日中考えていることもありました。

しかし、一日というのはすぐ過ぎていきますね。

平穏な毎日の繰り返し、それはそれで好きですが、
常に刺激をもとめ、新たなことに挑戦していく。
こっちのほうが私には合っているようです。

一生勉強ですな。
  1. 2010/07/09(金) 12:57:25 |
  2. URL |
  3. tomoピアノ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1160-970f8ecc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。