そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今日は鰻丼に鰻巻き♪

20cm位の鰻の蒲焼きが \980で売っておりやして 3尾購入させて頂きやした。(まいど~♪)
つう訳で 4つに切り分けて 12の切り身。
その内の2つを巻きに挑戦!
それから 鰻のタレに挑戦!!
2つの挑戦!(あっ、二つの朝鮮ではありまへん。)

まずは タレでやす。
タレは 基本は醤油と味醂1:1なにゃそうな。
でも、甘み足りへんからぁ 砂糖入れて お酒も入れやす。

ええとぉ余談すがぁ(実は重要な秘密が 隠されておりやす♪)
栃木県県北の芦野という昔の城下町。
芦野氏の本城跡がありやす。ここの小高い山の上に 
芦野はんは 居を構え 奥州街道(旧奥州街道)に
睨みを利かせておった訳でやす。

今は 奥州街道からも外れ 鄙びた町になっちゃってやすが、
なんとのぉ 文化の痕跡を見る訳でやす。
砂岩やったかなぁ、芦野石で有名なんすがぁ…
そういう処に 痕跡が残ってやす。
その一つに 400年以上続くと言う鰻屋はん【丁字屋はん!】がありやす。

ここのタレは 一切砂糖を使ってへんちゅう事でやす。
400年の鰻のタレ、鰻の脂が 細かい粒子となって 甘みになってるんでやすとかぁ。
実に 美味い鰻っすよぉ♪
ええとぉ、従って そこからのヒントで 
上述したタレに 2枚の鰻を1cm程度に刻んで 煮やす。
鰻の香りがタレに染込み、脂もタレに 入ると言う訳でやすねん。
それに ちょいとサンショの粉をふりかけやす…するとドロドロドロン!

ああ、妖怪変化の類いが出て来る訳やぁありまへん。
鰻の臭み消し程度でやすねん。


タレは少し煮込むと 砂糖の所為なのか、すこし トロミがでやす。
ドロドロドロン…←ひつこいなぁ、君!一辺 煮たろうかぁ!!
(本文とは関係ありまへん。孫文は中国の革命の父で有りやす。関係ないけど…
しかしぃ、ここのブログは歴史のお勉強もできるマルチ料理番組でやすなぁ!!)


そうそう、うちのお子達は 濃い味なもんで ごはん焚く時に このタレを混入しやす。
それから、タレ出汁に使こぉた鰻の残骸をタレからすくって お釜に混入。
基本的にご飯の隅々まで 軽くタレが 染みやして おめぇら残さず喰えよぉ~!

でね、鰻巻き…
鰻はんを 細長く切り分けて レンジで軽く暖めやす。
ああ、さっきのドロンドロン(←ひつこいなぁ、君!一辺 煮たろうかぁ!!)
タレを先にかけやすねん。
でぇ、溶き卵(卵2こ分)でぇ 
出汁と鰻だれとふっくらさせる為に 生クリームを入れやす。
四角いソースパンに薄くこの溶き卵を流し込み、
軽く固まったら 鰻の細切りを 一列にならべ お箸で卵焼きの端っこを 
上手く剥がしながら 鰻に巻いていきやす。

隅っこに巻き終わったら 再び溶き卵を薄く流し込み、同じ事を繰り返して行きやす。
巻いた奴と 薄巻くと接着する為に 溶き卵を少々使いやすねん。

実に この溶き卵の水加減(水分少ないと 薄く伸びへんし、
薄過ぎると直ぐに火が通って 巻けへんねん。
この加減は 慣れへんと上手く行きまへんなぁ!)

ええとぉ、今電子ジャーのスイッチをいれやした♪
ふふふ…みんな喜んで喰うてくれるやろかなぁ?! 

そうそう付け合わせは チンゲン菜のおひたし。鰹節掛け♪
うん、チンゲン菜が 2束で\98でごわした。
でぇ2パック買いやして…しかし、さっとゆでて 絞ると…ん、詐欺かぁ!プンプン=333
お汁は 舞茸のみそ汁!

でぇ、わしは 出掛けやす。食べずに…
うん、仕事と言えば 仕事っす!(涙)
スポンサーサイト
  1. 2010/07/06(火) 16:03:25|
  2. 食うしかねっす♪|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6
<<1年の予定 | ホーム | 上手く成る、ちゃんと弾けるということ…>>

コメント

フリージア様

ああ、簡単すよぉ!
タレは 基本は 醤油と味醂1体なんやそうす。

でね、作ってみると 香りが あほい!
つう訳で 丁字屋はんを 思い出した訳でやす。
保存が利けば 残しておいて 継ぎ足しでやす。

まぁ、家庭では そうも行きますまい!
  1. 2010/07/09(金) 21:34:16 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

鰻の蒲焼大好きです♪

おいしそうですね♪
タレもbamamanさんがお作りになるのですね~♪
本格的ですね。
私も食べたくなりました~^^
  1. 2010/07/07(水) 21:46:16 |
  2. URL |
  3. freesia #TeHtHwJE
  4. [ 編集]

maiko様

小生不器用やし…
手際良く料理作れませんちゃ!
レシピみたいに
分量書いてへんので大変失礼しやす。

ま、分量は 結構ええ加減に
やらさしてもろぉてやす。

鰻は ほんまは タレのついてないのが ええんやけどねぇ。
  1. 2010/07/07(水) 12:10:37 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

こんにちは♪
いつもどうもありがとうございます♪

心のこもったお料理食べ盛りのお子さん喜ばれることでしょう^^
いいなぁ~鰻の蒲焼き大好きです♪
レシピありがとうございますにゃん^^
bamamanさんの手早いおいしいお料理私はとてもお勉強になります♪
bamamanさんは食べないでお出かけだったのですね^-^

だれか…つくって~(笑)
またどうぞよろしくお願いいたします♪
  1. 2010/07/07(水) 10:23:00 |
  2. URL |
  3. maiko #.ciQz8fI
  4. [ 編集]

料理は 上手くないでやす。

でも 料理は イメージでやすよね。
極めてクリエーティブな行為やと思いやすねん♪
だから 食べたいというものでないと 作れまへんよね。
これぇ おいしそうやなぁ!と思うのが 料理を作る原動力でやすよね。
実に これだけでやしょうかねぇ♪

主婦なんてぇのは 小生思うに
徹底した手抜きで 自分を守るのが 理想やと思いますのや。
仕事は とにかくも 手際良くテキパキ片付けるべきやろと思いますのや。
手抜きは プロの証拠だす。(笑)
  1. 2010/07/07(水) 07:33:21 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

想像しただけでよだれが(笑
お料理上手そうですね^^
うなぎは高級品という概念がありまして、
お祝いのときなんかに食べます^^

たれも自家製すごいです!
ふっくらさせるのには生クリームをいれるのはびっくりです♪

私の住んでいる愛知では、ひつまぶしがとっても有名で、
だし汁をかけて、そこに山椒の実をいれてわさびをいれて
食べると

美味~~ですよ^^

bamaman さんの手料理食べてみたいっす^^

私は主婦ですが、ずぼらそのものです♪♪

では今後ともよろしくお願いします♪
  1. 2010/07/06(火) 22:44:33 |
  2. URL |
  3. tomoピアノ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1152-e1a244a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。