そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

反省

昨日は ベーゼンドルファー・インペリアルを試弾してきやした。
30分もホールで 人前で弾くというのは 素人には 要注意でありやす。

失敗の原因。
・ 初めてのピアノに 不用意に演奏をスタートさせた事。
1 ピアノのフォームや弾くイメージを確認していなかった。
2 比較的簡単な曲である事で 心の準備もないままに 弾き始めてしまった事。
3 集中する時間を作らなかった事。
4 体調管理が おろそかで 眠くて怠くて そういう状態で臨んでしまった事。

・ 発表会と違って それぞれの曲に対する準備が 圧倒的に不足していた事。
1 1ヶ月で初卸しは 無理があった。
2 安易に簡単であろうという曲を詰め込んだ事。どないな曲でも 作曲者は ちゃんと作曲しているんすよね。
  そういう事を 甘く考えていた自分がおった訳でやす。
  技術的に簡単であっても 弾き込んで弾き込んで やっとやっと ちゃんとした音楽にかろうじてなる。
  本番(ちゅうかぁ舞台)では 何が起こるかわからへんねん。
  そういう事、怖さが やっとわかったつう事でやしょうかねぇ♪
3 ラフなスタイルで 舞台に上がり、精神的にも弛緩して 臨んだ事。
  演奏を舐めては あきまへん。
  実に epf先生の門下の方々は 真摯な姿勢で 演奏に臨んではりやした。
  インペリアルは そういう方々の演奏には 見事に応えて居た訳で 
  実に 小生の姿勢は 恥ずべき事でありやした。

最後に こういう機会を与えて頂いたepf先生に 深い感謝をいたしやす。
それから 発表会前の 皆様の練習会に まさに おじゃましちゃって 申し訳ない…つうかぁ
快く受け入れて頂き これまた 深い感謝をいたしやす。
本当に 有り難うございやした♪
皆様の素晴らしい出来でありやした。
発表会は 都合があって 鑑賞できまへんが、

是非是非に 素晴らしい演奏をなさってくだはれ。


大いなる期待を 持ってやすねん♪
草場の陰より 応援申し上げます!
スポンサーサイト
  1. 2010/07/04(日) 15:37:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
<<本日から仕切り直し | ホーム | そういうもんすかねぇ?>>

コメント

epf様

まぁしかし 難しいピアノでありました。
最初の一音だけでも 褒めて頂ければ 充分でやす♪

真面目がええのかどうか、いろいろでやすねん。
しかしぃ、epf 様の指導は ほんまに面白く、
適確でやすよ。
いつも関心させられてやすねん。
真面目に考え、不真面目に発想するのが ええのかもしれへんす。
  1. 2010/07/07(水) 09:04:56 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

おつかれさまでした!!

弾きはじめの一音が、美しかったです。
気持ちでは、かないませんなあ。
見習うべきところ、多々あります。

もちっとまぢめにやれよ、専門なら~~
と言われている気がしました・・・
(いつも誰かに言われてるんです)
これにこりず、またどうぞ!!
  1. 2010/07/06(火) 22:55:07 |
  2. URL |
  3. e-t-pf #-
  4. [ 編集]

にゃおさま

いえいえ、急いで纏めに入ってるもんで
ここ1ヶ月は 基礎練習的なものは おろそかで…
特に ここ2週間は 酷いさらい方だったんす。
大体、10曲近くを 素人が 簡単であれ、
纏める事なんてぇ 出来ないっす。

ほんまに ええ経験でやした。

昔は 失敗しても 汚くても 気にもならなかったんすがね。
ところが もうもう駄目っす。
染み付いちゃいやした。
何かが!(爆)
  1. 2010/07/05(月) 18:04:37 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

ホールで試弾の会?だったのですか?
それもインペリアルだなんて、なんてうらやましいシチュエーション・・・

でもって、人前本番はやはり恐ろしい経験になりますよね~(しみじみ)。
本当に自分のアイタタな点がまっさらに浮き彫りですからね。
bamamanさんのように、普段から丁寧にさらっている方でも本番では甘さが出てしまうなんて、本当に恐ろしいものです。

自分に厳しく・・・永遠の課題ですね(はぅ
  1. 2010/07/05(月) 16:48:51 |
  2. URL |
  3. にゃお #-
  4. [ 編集]

ええとぉ~

随分と粒は揃って来やした。
あとは リズムの感じ。
強弱、左右のバランス。
クレッシェンド、デクレッシェンドでやす。

そう、全体的に減り張りが もっとつくと
素晴らしい演奏になると思いやすよ。

先生からも ああ、なんとかなるなぁという様な受取方を見受けやした。
心配はありまへん。
そう、仕上げでやすねん、ここからが!
  1. 2010/07/05(月) 12:55:51 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

あの30分でこんなに反省事項が!!
それが明日へ繋がるんですね~。

チェックありがとうございました~
あと2週間しか無いですが強弱をもう少し
意識して練習してみます♪
  1. 2010/07/05(月) 10:07:41 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ベーゼンドルファー・インペリアル

うん、流石に一番低いC迄余計に9弦(9鍵盤)付いているだけあって 低音が素晴らしいっす。
意外に キラキラした(華やか)感じでやした。
低音の弦の音は シビレやすねん♪

会場は 気積が大きく4階近い吹き抜けの高さが有りやす。
残響は 客席に人が居ないせいもあって 長めで
3秒近くあったんやないでしょかぁ。

ピアノも鳴るしホールも残響が長いときているもんやから
鍵盤に触るだけで 音が響く感じがしやした。
そういう意味では もの凄く弾きにくかったっす。
ちゃんと仕上げて追求した曲をやるべきでやしたね。
そうすれば スタインウェーとのタッチの違いも 感じられたかもしれまへん。
兎に角、鳴るから 響くから ダンパーペダルは 多様しない。
しかも 軽いタッチに感じられたと思うのでやすが…
全くの余裕がありまへんでやした。

そうそう、最近イタリアのピアノ【ファッツオーリー】が入って来やした。
都内にショールームが出来たんやと思いやすが…
これは 評判で 確か大きなグランピは 長さ3.12mとかぁ3.15mとかぁ位やったと思いやす。
弦が長いというのは それだけで 鳴る訳やし、しかも エネルギー感がある訳で
一度 弾いてみたいもんす!


前向きちゅうかぁ…ほんまに 酷い演奏でやしたからねぇ…
とても 褒められたもんやありませんねん。
でも、経験はぁ それこそ 金のわらじ履いても すべきやなぁ♪
  1. 2010/07/04(日) 17:29:42 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

bamamanさんへ

こんにちは♪

昨日はお疲れ様でした^^;
記事を読みまして、正直すごく感動しました♪
ステージに立つ素晴らしさは本当に色々な事を
気付かされますにゃん♪素晴らしい経験だと
私は思ってますにゃん♪
epf先生も素敵な方だわっと感じました^^

私はbamamanさんの前向きな気持ちは尊敬させられます♪
bamamanさん。
ベーゼンドルファー私は一度も弾いたこと無いのですが、
スタインウェイやヤマハ…っと比べてタッチや音どうしたかしら???
ごめんなさいね^^;
すっごく知りたくて…(笑)
またどうぞよろしくお願いいたします♪
  1. 2010/07/04(日) 16:29:33 |
  2. URL |
  3. maiko #.ciQz8fI
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1145-69cb5209
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。