そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

師匠!

ええ、無駄ではありまへん。
雑談の中に 音楽の言霊が 宝石の様に 散りばめられてやす。
しかし、レッスンの時は 【弾けてるね。】【弾けてないね。】【音がうるさいね。】…等
殆ど説明的言葉がありまへん。
うん、自分で 掴まなければ 意味が無いという事に徹している様な…
そう、雑談の中にヒントが 散りばめられていやす。

練習法は指示が出やす。
何故それをやるのかは 自分で考えろちゅう訳でやす。
実に 小生には そういう意味では厳しいっすねぇ。
全員にそうやっているとは思われへんねん。だって、そうなら半世紀近くも仕事としてピアノ教師出来へんねん。(笑)
でぇ、発表会の時の舞台袖での 師匠の笑顔が 全てを物語やす。
その時だけ ”良い演奏だった!”と褒めてくれやす。
その時だけでやす。

えっ、何も出来てへんのになぁ…と思うのでやすが。
うん、でも 演奏をそれなりに 終えるというのは 上手く行こうが失敗しようが 大変な事やし、
つまり、そういう経験を指して 【良い演奏だった!】という事なんやろと思いやす。

まだまだ、習う事が多いのは 嬉しい限りでやすなぁ♪
先を生きる先生!ちゅう存在がなかったら、どれだけ 不安で 辛いことだろうか…

そないな事を 思うわけでありやす!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 07:14:08|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<実にしっちゃかめっちゃかでやすなぁ、ははは… | ホーム | 近頃 考えるのは…>>

コメント

出来てるってぇ…

その技術が 完璧である等と言う事は 有り得ない事やろと思いやすねん。
色々なレベルで 【出来てる!】訳でやす。
当座の師匠が想定しているそのお弟子はんの到達目標てぇのは 必ず想定しているやろと思いやす。そのポイントをクリアーしてれば ええねん。
”今のレベルでは これをクリアーするのが 目標である。”つう事が大事なんす。
でぇ、発表会なるものは 聴いてらっしゃる方が その演奏を安心して聴いてられるつう事が大事でやして 上手いの下手のは 関係ないんやと思いやす。
そういう選曲を 先生方はされてる訳で つまり、今のレベル、この1年間の集大成が 発表会でやして その選曲されたものを 聴衆の皆はんが 安心して聴いていられれば ええ演奏やと言う事になりますのやねん。

そう、間違えてもええねん。
忘れても ええねん。
止まらずに 誤摩化してでも 弾き続ける。
今のレベルで 選曲されたその曲を 弾き終えるちゅうのは 並大抵やないねん。
上手い下手やないねん。
弾き終えられたら ええ演奏やろと思うねん。
結構、聴衆にも 何かが 伝わりやす♪

つう事やろと思いますねんなぁ!
  1. 2010/05/23(日) 09:55:48 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

女王様

ええ、おっしゃる通り!
学ぶの語源は 【真似ぶ!】という言葉らしい。
真似るとはぁ 相手の所作を コピーする、盗む事で 与えられるものではないちゅう事やと思いますねん。
座っていて 自動的に身に付く技なんぞは 一切ありまへんよね。
そう、ちょいとしたヒントを 試行錯誤の上で 理由を探し、何度も繰り返して やっとやっと身になる、身に付く訳でやすよね。
うん、奥義を見極めようとならば 生徒では無理やろなぁ。
弟子やねん、多分。
師匠と教師との違い…

師てぇ 偉い人ちゅう意味なんやろかいなぁ。
教える人てぇ意味もありそうなんやけど、どちらかいうと その道の偉い人ちゅう方がシックリ来やすなぁ。
きっと師匠てぇ 匠の技を持つ偉い人なんやろなぁ。
教師は 教える偉い人ちゅう事で 教えるちゅう生徒に対する能動的な感じがしやす。
一方、師匠てぇのは 師匠そのものを学ぶ(真似ぶ)事で 弟子が 受動的では何も入って来ぃへん様な存在やろかいなぁ?!
イメージとしては 小生は そないに思いやすねん。
  1. 2010/05/23(日) 09:47:28 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

>そういう経験を指して 【良い演奏だった!】という事なんやろと思いやす。

ナルホド~~

私もたまにセンセイとかbamaごんが褒めてくれたりしても、
「出来てる気がしないんだけど…」て思ってますが、
そういう事だったんですね~~(^ー^)
えへ。
  1. 2010/05/22(土) 12:13:25 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

生徒?

先日、先生の指導法に意見した生徒がいました。
両者とも、そこそこ熱くなるほどの口論になったわけです。

僕は作業しながら、聞いてたんですけど。
結局は…大切なのは先生の意図を汲む姿勢。

良い先生なら、生徒に合った指導をしてくれているはずなんですょね。。
コイツなら出来るって考えてのことだったり。

要は尊敬とか信頼とかってことになってくる気がします。

確かに…お金を払っている。
生徒であって弟子ではない。。。
指導を受ける権利がある。

でも、そんな考え方は…なんかつまらねぇ。。
  1. 2010/05/22(土) 09:11:25 |
  2. URL |
  3. オニギリ ジョー #239ZmNdU
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1046-bca9ab08
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。