そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

よくわからない…

手首から先は 力が抜けているのだが…
肘、肩が 固まっているんす。

肩から肘を動かしてみようかいなぁ?!
肘で 手首を動かす。
そうなんや、止まっていると 力が入るんやないやろか。
実際、腕が良く動いている時は 実にピアノが弾き易いんすねぇ。

意識をどこにもつのか?
肩から、更に言うと肩甲骨の下の筋肉の意識なんかなぁ?
寄せ指やると肘が動く。
そう、指先からの意識で 肩が動くんやろか?

わからない…
同時、一連の動きなのかなぁ????

わからないから、面白い♪
まだまだ、やらなきゃ成らん事が 山積みでやすなぁ…あはは、これは まだ死ねまへんなぁ!
スポンサーサイト
  1. 2010/05/21(金) 16:04:20|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<近頃 考えるのは… | ホーム | 体で弾く>>

コメント

あほな♪

脱臼しなくても 腕の重みは想像付きやす。
でね、♩=180とかぁ…
今の弾き方では耐えられへんねん。
そう、エオリアン ハープはぁ 腕遣いを自然に覚えたんねん。

それが あらゆる曲、練習曲でも それが必要らしい。
今迄 唯一のホンマの師匠の褒め言葉!
”エオリアン ハープは 安心して 聴いてられる。”
うん、そうでやした。

つまりそういう事で ピアノを弾くという事は 実に厳しいっす。
彼は 3年位弾き続けへんと 認めてくれへん。
でも、納得が行くし…
でも、それでも 自分の中では 永遠に 未消化だすなぁ♪

つまり そういう事だす!
  1. 2010/05/23(日) 00:18:26 |
  2. URL |
  3. bamaman #b25GG1JM
  4. [ 編集]

え~~~。
bamaごんもですか~?
じゃあ私なんか出来るようになるまでまだまだまだまだまだ先ですね。(;;)

こないだセンセイに
「はい、力抜いてみて」って腕もってもらったんですが、
笑われました。全然抜けてないみたいで。

脱臼したら自分の腕の本来の重さがわかるそうです。(爆)
肩凝りそう(?)なほど重いそうです。
脱臼してみるしかないかしら‥(爆)
  1. 2010/05/22(土) 13:02:10 |
  2. URL |
  3. かめいち #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bamaman.blog12.fc2.com/tb.php/1044-d58d963f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。