そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いよいよ仕上げです。

ワルトシュタイン♪
暗譜に挑戦。
まだ、音の繋がりで迷いますが、かなり暗譜が出来てやすねん。
丁寧に楽譜を追いかけて響きをチェックでやすね。
所定のスピードの8割位で
まだ、指の転ぶ処が目につきやす。
音楽的には今一ですが、後1ヶ月半。

今回は初下しで ある程度迄 弾き込んで
音楽になるようにしたいものでやす。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 17:32:11|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

食料危機、やはりね…

昨年の大陸の穀倉地帯での干ばつ。
中国の経済発展による肉の生産による穀物の需要拡大。

バングラデシュ、北米、欧州、オーストラリアの超異常気象… アマゾンの大干ばつもあるでぇ

クライストチャーチ…ジーザーズ クライスト



大体天変地異により、歴史が変わる。
中東の激変…

中国政府が 壊れたらどうなるか。




グローバネットで
最早、我々は生きている。
もの凄い効率で 食いつないでいる。
実に脆さもある…
変質だろう、取り敢えず
崩壊は いきなりは考えにくいでやす。

これは 大きく変わるだろうと予感する。
その前に 必ずやってくるトレジティー…
読めないでやす…

革命というのは スケープゴートを作るかもしれへんなぁ。
旧勢力に変わる新勢力は
必ずしも大人では無い。成熟してない。


時をやや同じくして オバマ、日本では民主党…
全ての原動力、共通項は何か?


予言者風に 言うならば
20世紀社会の崩壊… 滅亡迄は 到らないやろと思ってる。



  1. 2011/02/23(水) 01:38:46|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

PIANOのタッチの感覚

ま、よく言われる脱力ではありやけど、
でも、小生は 脱力というのはピンと来ぃへんねん。
確かに力抜かねば 奇麗な音がでえへんねん。

そやねぇ、胴が紐で吊られていて
着地の時の体重は例えば1/3以下しか掛からへん状態イメージしてやぁ!
でぇ2~3cm位の薄氷の上を飛び跳ねて行く。
氷が割れて沈み掛けた瞬間には飛び上がっている。
そして 次の氷に着地。
そういう軽快さ。

実質の着地の力で割れ、
蹴りで沈み込み再び浮き上がろうとする氷の力も使って
次の氷鍵盤に向かって行く。


1/3どこりじゃないかもしれへんけど、それは数値としての
実感ないから、数字はあくまで喩えだす!


こういう比喩は 分かりが良かろうか?
どやねん????
  1. 2011/02/22(火) 22:45:26|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

鍵盤を押す

うん、例の空走部分。
そこで力入れても 音の大きさに全く関係ないんすねぇ。
寧ろ鍵盤が本体にぶつかるカツ~ンと言う音が
弦に振動して
ジツニ キタナイ音ニナルンス…

押す感じにも
上中下がありやす。
凄く鈍く鍵盤に触って そのままめり込んで行くとかぁ。
ハンマーが弦を叩いた後に、鳴らへんねんとね
怒りを鍵盤に ぶつける…

これはでやす。


そう、タッチが分かって来ているんやけど…
そう、気が付くと力んではる…
ちょっと静かに放してあげれば ええものを…
過去の残骸が 払拭出来へん

これがでやしょうか。



音だけが勝負なんす。
響きだけが 大事なんす。
  1. 2011/02/21(月) 23:51:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

アフタータッチ

ダブルアクションを持っているグランドピアノのお話でやす。
ただ、柔らかい音でグランド弾いてる方は
アプチャンでも ちゃんと柔らかい音で弾いてやすねん。
詳しい事は わからんちんやけどさ、

そうそう、打鍵ていうのは 鍵盤が底まで下がる手前数ミリの処で
ハンマーが弦を叩きやす。そのポイントから鍵盤が最大沈み込む処までを
アフタータッチち言うんやそうでやす。
この空走距離と言う感覚の途中で指は 鍵盤を押すのを止めると
ええ、柔らかい音が出るんすね。

さ、理屈が分かったら 早速貴女も貴男もトライ。


ああ、残念ながらそないに簡単には 出来まへんねん。
  1. 2011/02/21(月) 20:04:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

指揮者の下打点

オケは指揮者の指揮棒を見てリズムを取るんやそうな。
しかし 指揮者というのは 腕、手の平…
実に 表現力が豊かでやす。

色々なんやそうけど、指揮棒は 基本は
下打点やそうな。

下降して行き、あるポイントからは上昇に転じる、
その変化点を まぁ下打点と言うときやす。

同じスピードで上下運動をしても
その下打点てのは 分かり辛いっす。
打点付近の下から上への切り返し運動の点が 打点でやす。
ビュンビュン音がする位のエネルギーのある運動でやす。

そう、その下打点の切り返しは
ピアノのタッチを 彷彿とさせやす。








  1. 2011/02/20(日) 23:13:44|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

本当にピアノって、指で底迄弾かなくて鳴るんでやすなぁ♪

やっとその感覚をまだ、安定してないけど 捕まえたみたいでやす。
指は付根からの振り上げ運動の様でやす。これが粒が揃い易い。
それから、手の平の中でコロコロ指を転がすのも、
これはやや指を手前に引いて弾く感じでやすねん。

音が柔らかい…こういう事だったんですね。
まだ進化中だから結論ではないのやけどね。
  1. 2011/02/20(日) 17:12:57|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スケジュリング

何故、暗譜が出来ないのか。
暗譜に必要なプロセスを経ていないからや、やっと分かった。
仕上がりが いつも曖昧、不確実なのは何故か。
そこへのプロセスを知らないからや。
それが少し分かって来た。

わいも少し大人になったんやろなぁ♪

スケジュリング…いつ、どこまで仕上げたら
ちゃんと お客様に気持ちが伝えられる。

練習曲はそれはそれでええねん。
でもさぁ、それも練習やねんなぁ。

ええねん、わて趣味だすさかいにね…
それもわかる。
でもさ、それは 人生にとって 詰まらない事やとね、
気が付いて欲しいのやねん。

言いたいのは プロもアマもない、
伝え得るものを 持ってるかどうか、それが基本やねん
勘違いするといけんから 言うとくけどなぁ…
音楽を遣るのはステータスかどうか…
個人的には絶対に違う!
明日の景色が新鮮に見えて 生きて行く気力に満ちる、
或は 人を愛する、その感性…
異性(同性の人も居るやろけどなぁ)に 恋をする…

つまり、生きていくことの想いを乗せる事なんやろと思うねん。

せやからな、詩なんや。


命の詩なんやねん。






                    だから愛しいもんやねんなぁ…







  1. 2011/02/18(金) 23:01:39|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

あのさ…

高校の無料化、子供手当、高速の無料化等々…
民主党はん
あんさんらの埋蔵金を目当てに
バラマいただけやないのぉ????

子供手当のまえに オコチャマ政策、オコチャマ政治止めはったら…
政権の短命はよろしくない…の前に短命にならないだけの
説得力もたはったらどうやねん。

今、誰がやっても政治つうのはキツイ!
ちゅうかぁ、政治そのものが意味を失っている。
そこまでひっくるめて 考え直したらどうやねん、本腰入れてね。

出来なきゃ、短命の方がええねん…おぃ竹田君、議員会館に遊びに行くでぇ。
ええタイミングやねんなぁ。(笑)
  1. 2011/02/16(水) 00:25:44|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

はんこ屋さん

もぉ30年も前の事でやす。
小生宛に珍しく女性の名前のはがきが舞い込んでやした。
嬉しくて 次の日の昼休み、お電話さして頂きやした。

”内容ははんこ作りませんか。
ご用命の際はコレクトコールでこちら迄 お電話下さい。”
つう内容でやした。

でぇそちらの会社に
”え~とぉ、青木恵子さんおいでですかぁ?
なんだかぁはんこ作ってくれるとかぁ。
でぇコレクトコールでお願いしますぅ。”
青木さんは不在でやしたが、女性の声、シメシメ…
”あの、コレクトコールはですね、◯◯◯の××でお願いしますね。”
”あ~あ、わし田舎から出て来たばっかりで よくわからないんっす。”
”だからね、◯◯◯の××でお願いしますね。”
と何度も押し問答。
”えっとぉ、はんこ幾らかかるんすか?”
“有り難うございます。◯万円程度ですよ”
”ああ、わし田舎から出て来たばっかりで よくわからないんっす。”
”だからぁ◯◯◯の××なんです。”
これまた、押し問答。
で、”わし、お給料7万円で家賃5万円払って、だから変えないっす。よくわからないんだけど。”
彼女は親身になって
”馬鹿ねぇ、何で家賃安い所探さないのぉ?”
”わし田舎から出て来たばっかりで よくわからないんっす。”
の繰り返しで、その内余りの馬鹿らしさに気が付いて
向こうの会社の中が次第に爆笑の渦。
一問一答が 余りに馬鹿げているのと冗談に気付き、大笑いでやした。
30分の長電話、どちらも楽しいお昼を味わったという訳でやすねん。

コミュニケーションは大事でやす。
笑わしたら 意志の疎通が出来るの出す。
実に 良い時代だったんでやしょうかねぇ。
今は これが洒落にならへんねんなぁ…
  1. 2011/02/14(月) 19:42:26|
  2. 与太郎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

イスラム勢力とアメリカが手を結ぶ…

そのイメージを作ってみる。
面白い…
つまり、アメリカの今後生きて行く道の模索だ。
東部エスタブリッシュメントやイスラエルの反逆。

つまり、非アメリカ的社会は アメリカ国内外で火を吹くという事か。
アメリカが何処迄弱体化しているのか、
そんな指標でちょっとの間眺めてみる。

古い意味での白人支配は 終わろうとしているのか?
日露戦争、太平洋戦争は 非白人種の民族国家を勇気付け
独立運動の端緒となっている。
今は 日本は問題外の外。
誰も相手にしない国家になりつつある。
それは 政権の所為ではなく、
僕達自身が 楽をしよう。変幻自在な生の方を
面倒臭がってる…
国民そものもが 怠惰になり、官僚化し、子供化し…
でも、もしも 人生が 楽しいと言う事が分かれば
自分の可能性を追求してみたくなるのでは。
全て自己責任。自分の足で立つ。
だから、真面目に 自分の事を考えて欲しいねん。

今のこの21世紀への新しい道理での
産みの苦しみの時期である。
僕達の爺さんひい爺さん達の 明確でないかもしれへん、されど誇り!
もう一度、誇りをもって 自分に 人生に 社会に 人類に
問いかけようではないか…
今は駄目でも 少しづつ 可能性を求めて…絶望、自暴自棄…可哀想過ぎるよ…



 それでも、僕達は生きている、夢を持っている。
             生きて行く勇気とチャンスを下さい!





  1. 2011/02/12(土) 22:39:44|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

エジプト…あれは何だったんだろうか?

アラブ世界の事は殆ど知らない。
権力と民衆と言っても、ヨーロッパとアメリカとアラブと東南アジアと南米と中国と挑戦半島と露西亜と日本と…
全然一致しない。する部分もあるかもしれへんけど…

うん、実体無く軍事力で民政を行う。
軍事力でなくても 何らかの理由で 居座る…

これ等が ひっくり返されてるのが 現象として見える。


あっ、菅さん…ひょっとして…あんはんはぁ 
エジプト読みすると【ムバラク】???????


ま、こういう下らん話は 良く無いんやけどなぁ、
選んだ奴らも奴らやけどなぁ
思い付きで 税金使うなよなぁ、
実に下らない政府だね。
恐らく 歴史的だね。
  1. 2011/02/12(土) 20:31:37|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歯科医院とか診療所

何故か漫画雑誌は見かけない。
週間文春とか週間新潮、ニュートン、月刊ダイヤモンドとかぁ…
そういう雑誌が大体置いてある。
女性向けでは 女性自身かなぁ…後は料理番組の本


どうしてなんだろうかぁ????
大体一緒、誰が決めたのだろうか????
  1. 2011/02/09(水) 08:35:09|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

たばこ増税

日本たばこの売り上げが増えたらしい。
要は25%の値上げで予想よりも 禁煙は広がっていないという事か。
つまり、増税論が起こる訳や。
でぇ日本たばこのしゃっちょはんが タバコ生産農家や小売店の圧迫を考えて欲しいと。

ざけんじゃぁねぇよ。
お前さんとこの 利益率いじれよ。
それもそうやし、日本は
そういう護送船団方式を取り続けたから駄目になったんや!
恥も外聞も無く、トップ経営者が こういうレベルの低い発言をするのは
実に情けない。
ま、専売公社の流れやからなぁ…彼奴等はぁ

時代の先を読んで
そこにチャレンジし、脱皮してかなあかんねん。
おぅ、この精神構造を 叩き壊さな 日本は再生せんよ!





活力とは そういうもんや!
不況、就職難…単に甘えの構造やねん。
構造改革したれ!!
  1. 2011/02/08(火) 01:00:07|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

明日はバイオリンの音合わせ、その後関係ないけどチューリップちゃんを植えやす。

へぇ、相変わらずベ~のスプリングソナタの第3、4楽章でやす。
あんなんでも、他人の指でやす。
技術的にはそないな難易度の高い伴奏ではありまへんがぁ…
結局、丹念に練習してへんねん。
端折るといつまでも他人の指状態は 解消しまへんなぁ。

最近、部分練習に凝ってやす。
例えば、そこに出て来るスケールだけを嫌という程繰り返す。
一曲を通しでやるのは時間掛かるし、
疲れやす…フゥ~
でね、あっ!ここ難しい、ややこしいちゅうのをでやすねぇ、ゆっくりとか…
リズム変えとかぁで色々やるねん。
一度クリアー出来るとある程度 体が覚えちゃうねん。
忙しい貴方に お奨めだす♪

初期の譜読みは 通しでやす。
ある程度、曲の様子が分かったら 部分がええ。
仕上げも 通しは 少なくてええけど…
最後の最後は 通し練習やねぇ。
しかも5回に4回はゆっくりと、
しかも半分は 譜面を見ながらのチェックやねぇ。
  1. 2011/02/08(火) 00:35:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

チューリップ無事生還♪

すっかりどこにしまったか、忘れていて倉庫やら
探していやしたが、外部階段下の掃除用具入れの中にしまってありやした。
寒さと暗さのお陰で芽が1cm程出ていやしたよ。
うん、今年の重大問題の一つが解決しやした♪

チューリップちゃん、ごめんね!
明日、植えてあげるね♪
  1. 2011/02/07(月) 12:16:11|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

いよいよ人間の社会は烏合の衆に解体されたのかいなぁ…まだわからしまへん。

市民社会の定義てぇ なんやろかぁ????
人間の社会は小さなピラミッドの集合体やろと思う。
これをコントロールし、争議、争乱を避ける事を望んだ
その結果、産まれたのが権力やねん!

何故、それが崩壊するのか?
市民社会なるものの理念があるとするならば、
それらはどうやって集団を守っているのやろか。
喰える餌があるならば それにそって理念は用意されるんやけどねぇ…見えねぇなぁ~

ま、どの道 旧態の権力そのものは もう崩壊しているんやけどね。
つまり、救世主の居ない中での騒ぎやねん。
多くの日本人よ、個々生きる道を自分で探さな日本の再生はない。
それを妨げるあらゆる制度、権力はたたき壊せ!
でも、自分がどんなに不幸に見舞われても
自己責任と思え。
さもなくば お調子者のアホという烙印が用意されている。
ま、滅びるわいなぁ、大半はぁ。
同じ滅ぶならば、筋を通した方が 気が休まるねんなぁ。

さて、皆の衆!
どうしやすかぁ?!
  1. 2011/02/06(日) 21:45:43|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

民主党に始まり、チュニジア、エジプト、名古屋市長選挙と

これは21世紀の一連の流れかもしれへん。
人間社会の仕組みが見失われ、
アメリカ支配が綻び出した。
新しいものは何も無い。
崩壊の印でしかない。
この後、どう展開するのか?????

こういう時や!
チャンスに気が付けば 運気に乗れる。

今、大人しくして牙を溜めるのも 一つの行き方やねん。
わし、人生残り少ないからな、勝負かけるかもなぁ。
あのな、世間は広い!
救う神ありゃ、拾う神もある。
自分を狭もぉする必要ないねんなぁ。

皆、夢みろよな、こういう動乱の時は尚更。
彼奴等は、すす払いの何者でもない。
この先やねん。この先の立ち回りやねん。
きっとオモロいでぇ♪
  1. 2011/02/06(日) 21:15:28|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

PIANO熱♪

大体、半年続きやす。
そして 3ヶ月低迷しやす。
低迷した時に 基礎練習をやると良いんでやしょうねぇ。
ここが頑張り処でやす。

音楽室にネット引こう。
どうも、パソの前に座り癖が付いて困りもんす。
だから、ピアノの傍らにパソあれば
嫌でも ピアノ触るんやないかなぁとね♪

ピアノ熱。
目標があるだけでなく、ああ良い音、響きやねぇみたいな
衝動がないと向かえまへんねんな。

例えば良い曲に、弾きたく成る曲に出会う事。
これでやすねぇ♪

ベーはあまし弾くのが好きくないのかもしれへん。
ベーは室内楽やりとぉおすなぁ♪
クロイツェルソナタとか大公トリオ、チェロソナタとかぁ。

ベーのソナタは11番、26番、32番が好きでやす。
後期は難しいと言われてはるけど、難しさを実感出来ないうちは
あかんやろなぁ~
技術よりも音楽性が難しいんちゃうやろかぁ。
そう、ただ弾くだけならね。
  1. 2011/02/06(日) 12:03:51|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

チュニジア発の動乱をどう読むか?

これは、何故起こったのか。
その原因を正確にいち早く知る事。
これは 広がる要素がありやす。
北朝鮮が警戒しだしやしたそうでやす。
その事により 逆に
気付かされやしたね。

あの手の強健国家は 張り子の虎だったんでやしょうかね?!
まるでわからへんねん。

でさ、民主化て なんなんやろか?おう、民主党聞いてるか、お前等な、この程度の議論すらしてへんやろなぁ?!
それは 我々でなく 自分にとって どないな意味を持つのやろかぁ?????そう、自分どうするかなんや。
皆、政府やのぉて 自分で考えろ!

[チュニジア発の動乱をどう読むか?]の続きを読む
  1. 2011/02/05(土) 23:40:30|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

モシェコフスキーの花火(Etincelles/sparks)

モシェコフスキーの素敵な小品でやす。
右手と左手が流れる様に 独特のスケール風のメロディーの重なり

それはそれでええんやけど…
西洋に花火があるというのは 知らへんかった。
英語でsparks
どんな花火かいなぁ??
線香花火でないのは分かりやす。
色も単色で スパークするんでやしょうかぁ?

誰か知ってる????
  1. 2011/02/05(土) 15:17:14|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

音は耳

技術は ちゃんとやれば ついて来る。
耳を 肥やせば良い。
自分が どんな音を出しているか、
それを聴く事だ。

何百回、何千回同じ事を 繰り返せば
自分の好きなプロポーションは 判って来る。
自分の好きな響きは 判って来る。

目指すべきは ナンバーワンやなくて
オンリーワンや!

売れる売れない、換金率が高いはぁ
はぃぃ~ パチンコ屋の世界でやす。

そないな事を目指すならば 音楽
  1. 2011/02/04(金) 00:00:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ピアノを弾く

まずは、どんな曲でも
そこにある躍動感、喜び、哀しみ、重さ、暗さ、軽さ、明るさ…
すくなくとも 自分の体から心からの 共感が必要だすなぁ!

次に 自分が思っている音、響きと
聴いている方の感じる音、響きと

そう、双方からの音、響きが一致する、その為の耳、技術、努力が必要でやすなぁ。

音楽は 語る相手が居て 初めて成立しやす。
それが 原理原則でやす。
素人だから これで良いは詰まらない。
玄人は この最低レベルは クリアせねばならぬ。

それはお金を貰うか貰わないかだけの差でやす。
一番好きな物は 仕事にしないのが一般的な鉄則でやす。

こういう喰えない時代になってしまうと、
素人にやや利が有るのが本来でやすが…
資本は まだ目醒めてないでやすなぁ。


儲かるとは、人の追随でなく、
自分が 相手の本当に欲しいものを 相手の心をえぐる位に
魅せる事
が始まりでやす。

後は、自然に付いて来やす。
カット&コピーからは 何も産まれまへんねん。

この哲理を 判ったやつが勝ちやすねん。
  1. 2011/02/03(木) 21:04:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チュニジアの政変は 偶発的なものなんやろうか?

アラブ諸国へ連鎖。
共通項は 絶対!独裁!強権!…
アラブ世界で一体何が起こっているのやろか?
わいの知らない世界やし、アラビアンナイトは 実に魅力溢れる世界ではある。

多分、東西冷戦の中で 産まれた、保護された政権達やないやろか。
民政、社会保障国家、民主主義…
これら 本当に21世紀に 目指すべき成り立つ原理なのやろか。

わし、これらは アメリカの対外力の弱まりの結果やと思うねん。
権力とか安定とかは 一発の拳銃の脅しなんや。
それがないと、混乱し…無用の血を流すのも事実やねん。

どうも岐路に来ている。
そう、20世紀のおためごかし…自由、平等、博愛、市民社会…

どやろか、ネット社会は ヒステリックに変化する。
烏合の衆という言い方もある。
この延長線上には 混乱が付いて廻る。
規制すべきか云々の議論は 立場や主義でどうにでも変わる。
皆が困る位の混乱が ないとね…
多分、次の理念は産まれへん様に思うねんなぁ…

間違いなく動乱期に入る。
実に おもろい時代に 息をしているもんだなぁ♪
さて、女性の時代…これはオモロい!!

どう展開するのやろか。
そこでの男達の生き方は??

考える程に 眠られぬ…
  1. 2011/02/02(水) 23:27:41|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スプリングソナタ

第三楽章は 殆どスタッカートの和音。
颯爽としたリズム感。
軽快なスタッカートを刻みやすねん。
ええ勉強になりやす。
第三、第四楽章は じつにリズミカルで
基本は軽快さが要るんやと思いやすねん。
はずむ感じを出すのが 難しいでやすなぁ。
多分7月頃に 伴奏となりやすねん。
  1. 2011/02/02(水) 09:09:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あっ、2011年の夜が明けたと思うたら

もぉ2月やないすかぁ。
ほら、なんやら…接吻の日???
2月3日の日。
豆の日。
お庭外…なんか、当たり前やと思うんやけどなぁ?
腹話術…なんで接吻が腹話術なんかよぉ判らしまへんのやねぇ。

つうわけで どんどんと無駄に時を浪費してるなぁ…
目標をちゃんと立てないと 時間を浪費しやす。
ただ、怠け者ちゅうかぁ 時間に追われるの 大嫌いやからねぇ、

でもさ、そう言ってると何事も成せない。
だからさ、スケジュリングはちゃんとせぇへんと あきまへんなぁ。
今頃そないな事、言うとりやす。

結局、暗譜出来へんのも そこら辺、関係してるんちゃうかぁ?!
  1. 2011/02/01(火) 07:03:48|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。