そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

皆様 佳いお歳を!

今年は 皆はんにとり それぞれ どないな歳でやしたかぁ?
いろいろあった事と思いやす。
でも、無事にお互い歳を越せそうで なによりの事とお慶び申しやす。

来年は 大きく動く歳廻りやろかいなぁと なんとなく予感しやす。
まっ 当たるも八卦、当たらぬも八卦でやすがね。(笑)

小生は 来年は 大いに気を吐いて 大きく力強く走り抜けたいと思ってやす。
皆様、来年も 宜しゅうお惹き立ての程、お願い申し上げやす♪
スポンサーサイト
  1. 2009/12/31(木) 18:39:33|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

自分と言うものに気が付くという事

コンクールで高校生に負け続ける…
技術じゃぁかなわないっす。
じゃぁ、小生の音楽は 貧しいものなんやろか?

人に評価される事が目的なんやろか。
それは ある部分あるんやけど…

うん、小生は ピアノが 大好きなんや♪
それで 充分なのかもしれまへんなぁ?!

好きやから、一生懸命 極めたい。
何を…?
うん、自分を極めたいのやねん。
もっともっと 高みに登りたいねん。
そう、音楽を求めて 生きて行きたい。
そう、そういう自分から逃げたくない。
そういう生き方、自分の好きな道、信じる道に 立ち向かって行く。
決して 逃げる事はしない。
そう、だから 僕は 僕であるのやねん。
僕は 僕であり続けるのや。

そういう自分を 誇りに思いたいと思うので有りやす♪
  1. 2009/12/30(水) 19:15:29|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

トラウマを殺すに似た、余りにも似た…

”構造設計家に どうやって構造計画を立てて 手順を通過してくのかいなぁ?”
と、かつて 聞きやした。

“弱い所を発見して(計算上の結果、発見して)順番に 弱い所を 補強して行くんだ。”と。
そう、順繰りに 弱い所を補強して行く訳でやす。
一巡手前では 初期の一番強い所が その結果、一番弱い所になったりして。(爆)

まぁ、最弱点に 力が集まりやすから、つうかぁ そこから崩壊しやすねぇ、多分?!(笑)
そうならへん様に バランスを全体で 取って行きやす。
それで ワンラウンドは終わりやす。

表現?
そやねぇ、それは 強弱が必要に成りやすよねぇ。
主張したい処を際立たせる…
うん、それは 構造屋の仕事ではなく、多分 意匠屋の仕事でやしょうねぇ?!

その先は 経済性とか、いづれにせよ 瑣末な事でございやしょうかぁ。

芸術と技術は まぁそないな関係やろと漠然と思いやす。
しかし、実に ピアノを弾く作業に似ていやすねぇ♪


ただ、我々は 同一人格の中に それを共存させねばならへんつう…まぁ、因果やねぇ!
どっちが 強い方がええんやろかぁ?
実に ムズイ問題やねぇ…




  1. 2009/12/30(水) 01:25:04|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

良い観察者である事の奨め

音楽に限った事ではないのでやすがね。
どこがええのか、どこが悪いのか?
まずは そないな観察という事が 的確に出来る能力を養うとええと思いやす。


次に 何故、そうなってしまうのか?何故、そうやってしまうのか?
うん、原因と結果に対する分析力を養うと ええ様に思いやす。

ある程度の因果律は あるんやと思いやす。
そこに 考えが及ぶと ええんすがね。
それでね、その因果律のルールブックは そないに簡単やない、単純やないと思いやす。

第一次のルールブック、これは 原則論でやす。
第二次のルールブック、これは 原則論から外れたものを 救う法則でやす。
第三次のルールブック、これは 経験値に基づいたもの、勘に近い物やと思いやす。

後は 蛇足になるかもしれまへん。
これらは 耳学問もあるやろし、物事を分解して再統合する構築力を養う必要が あるかもしれまへん。

極めて 理詰めの部分が ありやす。
実に そう言う能力を養う必要が有りやす。
それから ”あれぇ、へんやなぁ?”つう観察力は これは 将に感性の真骨頂でありやす。
響きを聴く、これは 感性の世界でやす。

これらは 両輪でやす。
人に頼っていては 永遠に手に入らへんものかもしれまへん。
うん、一言で言うと 知性と感性の双方を磨くんやろと思いやす。これが 必要やろと思いやす。

でも、これは 渡世するに 必要な道具で 当たり前かもしれまへん。
でも 当たり前やないかもしれまへん。

さてさて、来年は 寅年でやす。
一気に 物事が 萌え出づるが如くの 様相の歳であるならば 一気に 行きやしょうねぇ♪
人間、走り出す迄は 覚悟が要りやす。
走り出せば 加速度もつくし 惰性もありやす。

いろいろな反省を込めて 小生は 来年を思うのでありやした…

まだ、数日ありやすが… 皆様、佳いお歳を♪


                                          …取り敢えずね♪



  1. 2009/12/30(水) 01:02:37|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

トラウマを殺す

うん、トラウマ(苦手なパターン)に気が付いたら 一つづつ 丁寧に殺して行くしかありまへんなぁ!
放置すると これは絶対にまずい。

あらしを潰すのと同じでやす。
粗っぽいのは 意識した上での、粗ければなら ええんすがねぇ。
そうやないのは どっかで 偉い目にあいやすなぁ…

嫌な事、苦手な事からは 逃れたら あきまへんてぇ事なんでやしょうかねぇ。
渡世と 何ら変わる処がありまへんなぁ。ははは…

つまり 真摯に物事にぶつからねば ならへんちゅう事で 同時に エネルギーがないと出来へん事なんでやすなぁ!

もし、あなたが ピアノが上手く成りたいと思うならば       一番嫌いな事を 解決する事が 近道でやす。

         【bamamanのあらゆる上達の法則 その2】より
  1. 2009/12/29(火) 23:32:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

意識の問題

苦手意識を持つとどうしても 力む!
そうそう、チェルニー40番の37番位やったかなぁ?
苦手なフレーズがあって それに似たフレーズがあると 力んじゃうっす。
右手の例えば 重音で1,2とか1,3が持続音で4,5とか3,4,5が 別に細かく動いてる様な…
力抜けばどうという事も無い。
うん、一度染み付いてしまった失敗のイメージが 頭をもたげやす。

うん、ショパンのエチュードのOP10-1
これで 腱鞘炎になりやした。
でぇ、力まなくてもええんやけど…
どうしても 途中から力が入り…
暗譜してるんやけどねぇ。
どうも あきまへん。
奇麗な曲なんやけど…

こういうのてぇ どうして そうなっちゃうんやろか?????

成功のイメージにすり替えなければ あかんやろかぁ????
  1. 2009/12/29(火) 00:12:47|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

また、メトロ濃霧

相変わらず♪=120で弾いてやす。実に 遅い!(爆)
しかしぃ、メトロ濃霧が聴こえて来るのに10分位掛かりやすねん…(フゥ~)
暫くすると体のリズムとあって来やす。
でぇ45分位したところで メトロ濃霧を止めて弾きやす。
5分程弾いて メトロ濃霧に 合わせるわけでやすが、どうも1割近く早く成っている。
うん、つまり 丁寧に弾いていないので 或は 16分音符、32分音符を二つの塊にして リズムを刻んでいないので 早く成ってしまうのやろ、と想像しやす。
丁寧に弾いていないのは わかりやす。
ちょいと気を抜くと 音が粒立たない…。つまり、指が 粒立ちを覚えてへんつう訳でやす。
あと、なかなか二つの事は出来へんのやけど、体が止まっている。体で弾いてへんねん。
調子のええ時だけ 体で弾けてる。つまり、これも 体がまだまだ 弾き方を覚えていてへん つう事になりやすなぁ。

実に 苦難の道が 続きやす。
ほんまに 体がリズムを覚えるんやろかなぁ???

練習したんわぁチェルニーの50-4、5、6、7でやす。
5番は 苦手でやすなぁ…
スケールなんでやすが、5度になったり10度になったり3度になったりで ややこしい。
おまけに 短調が苦手と来てるもんで…転調転調の嵐…そこにもってきて 濃霧!
柔らかいタッチ。cress. decress.…実にめまぐるしいっす。
なんで こんな体たらくで 過ごしていたんやろかぁ?師匠のおっしゃる通りで これでは 上手く成らへん。
無駄な練習。無駄な時間の消費。腱鞘炎の嵐でやすなぁ、ほんまにぃ。(大汗)
難しいのはBachだけやないんやぁ~…アレ~~
  1. 2009/12/28(月) 09:35:00|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

チェルニー50番-5

ゆっくり弾くと全然弾けてなかったす。
妙に指番号なんかも目に入って来て 混乱しまくり。
もぉ、これも片手づつでやす。(汗)
とにかく、間違えたら 最初からやり直し させられやすから、結構弾き込まないと…しかも丁寧にやっとかんと あきまへんねん。
50番-6は 奇麗な流れるアルペジオでやす。チェルニーはんもええ曲作ってらっしゃるんす。
そう、ハープを両手でさらさら弾く感じ。
しかし、これも ゆっくり弾くと和音を全然覚えてへん事がわかりやしたね。
50番-7は 様々な形の連打音。
こういう技術は大好きでやす。

弾き過ぎるとまだ手が完全やないので 注意しながら やりやすが、どうしても 弾き出すと止まらなく成るので、ああ疲れたで大体45分やから そこで打ち切って仕事でもする事にしやす。
しかしぃ、どっちが 仕事やろかぁ?(笑)
  1. 2009/12/28(月) 07:00:57|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

インベンションとメトロノーム

インベンションてぇ ほんま★★★なの???

つう訳でやして 両手でメトロ濃霧で合わせるのが 実に難しいっす。
モーツァルトやベートーベンのソナタは やや合わせられる。
つうのは 弾くのに必死にならへんで メトロ濃霧の音が聴ける。
ところが、バッハは どうしても 弾くのに必死。
つまり、弾くだけで 自分の出している音が聴けてないちゅう事になりやしょうかぁ?!
それだけ 難しいちゅう事でありやしょうかぁ。

因に 片手づつやと 合わせられるんすねぇ。
そこから 練習方法の結論は 片手づつ我慢して メトロ濃霧の音を聴きながら リズムを刻んで行くしかない、つう事になりやす。

実に来年は 試練の歳になりそうな予感。
いんやぁ、もぉ暮れから 試練を楽しんじゃっておりやす。

ところで 3日振りにピアノに触れやした。(汗)
上には上がおるねん、つう先輩の有り難いお言葉を 肝にめいじやす。(爆)←ひつこいぃ???
  1. 2009/12/27(日) 22:13:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ここが思案のしどころ!

うん、転機というのがあるんや。
それを どう判断するのやろか。
気が付くか。
悪運も、幸運も…

そう、それを判断し 歩を進めるのやねん。

ふふふ…秋山真之はんの”マダガスカルにバルチック艦隊はまだいる。その心境は、行こかウラジオ、返ろかロシア、ここが思案のインド洋といったところだろう。”と言ったとかぁ。
実に 判断の煮詰まる時があるのや。
そこで どないするんか。
右に行こか、左に行こか。

全智全霊を集め、そこの一点を通過するねんなぁ。
ボォボォとしてはると 運も のがすやもしれへんし、悪運から逃れられへんかもしれへん。
さりとて 上手く行くとは 限った物やないねんなぁ。

でも、都度 そこでの意が痛く成る様な判断をし、乗り越えて行くのやねん。
失敗して 判って来るのやねんなぁ。
そういう処が 流されちゃうと 詰まらんかもしれへんが、所詮 おいらの人生観也!

さて、いよいよ 歳もおいせまって参りやした。
後何回新年やとか 暮れやとか 送るんやろかいなぁ?

なんかねぇ、通り抜けたら 明日を考えようかいなぁ♪ははは…
で、だんだんと神さんに近こぉ成って来るから 嫌に成る。
まだまだ 世俗の脂ぎった感じでいたいすなぁ♪

でも、妙に醒めちゃうすなぁ…
  1. 2009/12/26(土) 20:39:50|
  2. 批評|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

名無しはん

2009/12/17(木) 05:31:27の記事、”名無しさん”のコメントが 消えてやす!
こちらは その後 アラシ、スパムが入っとりやせんので ご自分で消しなはった様で…
   記事は…
         ”スタインウェーのフルコン持ってますよ。ふふふ…上には上がいるという事ですよ。”という意味の無い様でやす。これ意外に 字ぃ間違ってないでやすなぁ、ははっは~

 こちとらは だから一切消すに繋がる行為はしてへんねんなぁ!
ならば、最小から 書き込まねばええのになぁ。ははは…
アホな先輩でやすなぁ!

一番いけないのは 卑怯という事でやす。

どうして絡んで来るんやろかなぁ、無駄な喧嘩、無意味な発言。一文にもならしまへん。
返って こちとらの退屈しのぎに成っちゃったりしてさぁ♪  そないな 意味では感謝!!

消すなんてのは 敗北を認めた訳でやすなぁ…ああ、どうでもええけど アホらしい!
なんか、そういうのぉ書き込んで 面白かったんでやしょうかぁ?
返って 書き込んで 不愉快な思いされたんやないのかなぁ???

なんか、本来 一生涯会話する相手や無いのやと思いやす。
でもネットは 知識、人間力、階層を越えて 書き込みが出来ちゃう。
そこに 人間としての社会崩壊が 垣間見えるんすねぇ。

この先、世の中 どないするんやろかいなぁ?
これ、えらい事になりやすよ。
  1. 2009/12/25(金) 00:55:44|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

今回の寒波?

実は 地球の気候を支配しているのが 太陽の黒点活動らしい。
黒点活動が減少すると地球は冷える。それを小氷河期と呼び、17世紀~19世紀が寒かったらしい。
近年の温暖化は どうもco2が絡んでいる様なんやけど 実はこの黒点活動のエネルギーの影響は ちょいと桁がちゃうんやろと思いやす。
過去にず~と繰り返して来た氷間期と小氷期。
しかし、これらは 地球の生態系を傷つけたとは 思っていない様なんやけど、co2問題は急激らしく、生態系の破壊をおっしゃる人が多い。
どのみち正確な事はしらんのやけど…今、黒点活動が 予想を超えて止まっているらしい。

なにやらヨーロッパと北アメリカ東海岸と日本を同時に襲った寒波は 嫌な匂いがするんやねん。
一体どういう事か、わし等には皆目見当がつきまへんなぁ?

小氷期に入ると飢饉が起こりやすく成りやす。
日照りと冷害。
うん、天保の大飢饉が それらしい。

結局、人類なんてのは まだ殆ど何も判ってへんのやねんなぁ!
そう、それと 騒ぎだすと 頭がそれに染まってしまうのやねん。皆…
実際は 何も判ってへんのに…でも、大きな影響を 人類は 環境に与えているのも事実やろね。
だから、考えない訳にはいかへんのやけどさぁ。
そう、問題は 一つの方向だけに洗脳されへん事が やはり大事やし、マスメディアは 慎重であって欲しいのやねん。
  1. 2009/12/23(水) 01:43:16|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

赤子の記憶

1ケ月.jpg
まぁ、これが 小生の生後1ヶ月位の写真らしいのやねん。
でぇ、問題は このぬいぐるみ!

鼻のところが 焼き芋みたいなんで しゃぶってやした。"熊さん"やと思ってやしたが、一体何の生き物やろかぁ????下手なデッサンやなぁ。(笑)

おそらく 汚れたという理由で ある時から ぬいぐるみはんは 小生に黙っておいとましていかはりやした。
3歳位なんやろと 思いやした。
随分さがした様な記憶がありやす。
この写真みて 半世紀を屁て思い出しやした。
ああ、君やったんかぁ…

はぃ、おいとましてくだせい!
おいとま、してくれはらへんと きっと次の世界へは いけないのかもしれまへんなぁ?!

うん、君の鼻面はぁ 憧れでやした♪
  1. 2009/12/22(火) 00:09:46|
  2. 深いいい訳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

君を愛してる

最後に 言ったのは 女房にでやす。
しかも 結婚してからでやす。

あれは、判ってるやろと思いやすが…まぁ、だから そういう嘘をつく訳で…

若けぇ頃は 嘘も本当もねぇわけで…これがまた 人生でやすなぁ♪ ああ、褒められたこっちゃないすがね…

ま、しかし 大人であれば 男も女も 虚虚実実でぇ…

どの道 この先の話しは 詰まらん事でやすねん。

千日手てぇ将棋にありやすねぇ…

うん,何を言おうがやろうが 生活の中では 千日手に類する事が 殆どでやすやろなぁ???!

ああ、阿呆くさ!……


      ……  日常の中では …………

            ……… 勝負がつかない ………              ……… 勝負はない … …
  1. 2009/12/21(月) 23:45:46|
  2. 深いいい訳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

嘘の月加減♪

ああ、人生 これっきゃぁないっす♪

人間なんざぁ、 蓋を開ければ 身も蓋もありまへんなぁ。
そういう 下らなさを 愛していきまひょかいなぁ?♪
  1. 2009/12/21(月) 23:38:41|
  2. 深いいい訳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

来年の目標!

【来年の目標!】

1 なんといっても ゆっくりと丁寧に弾く事。
  だって 多くの人が それ出来てるんやもんねぇ。
  丁寧に丁寧にゆっくりと 音を追いかける。メトロ濃霧に従って。
  必ずやインテンポで弾ける事。

2 とにかく、音を聴く。自分の出してる音を聴ける事。

3 自分では力んでないつもりでも お師匠は 酷いと見てらっしゃる。
  うん、力を抜く…そう、音を聴く事と同義語でやすなぁ♪

この3つが 目標でやす。


【来年のテーマは どっぷり浸かる!】

うん、結局は 丁寧に!という事なんでやすがね…
うん、どちらかいうと 頭を使う様な分野やろぉと思いやす。
子供の如く、【何故?何故?何故?…】ちゅうのを 自分の中でやってみようと 思いやす。
ちょいとした疑問でも いろいろな面で 調べるのが必要なら 調べて考える。
そういう少しずつ知識を溜る、小銭稼ぎの様な イジマシイ感覚でね♪


【なんといっても 音楽への真摯な姿勢を保つ!】

はぁぃ♪もう御託をならべる必要はありますまい!その通り!


ああ、来年中に スターダムに のし上がりやす!!←アホかぁ。(爆)
  1. 2009/12/21(月) 22:53:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

あっ、来年? ああ、来年ね!

寅年

簡単な事さ猫が 虎になる!

ああ、あっし?
あっしは 大虎になってくだを巻きやすなぁ、ははは…多分…???


えっ、猫が 虎になるってぇ?
てぇへんだ てぇへんだぁ~
あっしも…あたいも…わしも 底辺にいやすけど?なにか…
ええとぉ、じゃぁなくってぇ~…
おい、前見えへんから 座れよぉ!
ニャ~ニャ~(猫集会だすかぁ?)
えっ、何が起こるの?何が 起こるの???
あっ、爺っちゃんが 走ってる…
え、ナニナニナニナニナニ…
ガヤガヤガヤガヤがやがやがや…ザワザワ…ワイワイ…ザワザワ…

こうして 日が暮れて行くのであった…
  1. 2009/12/21(月) 22:20:35|
  2. 深いいい訳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今の天皇はんは 125代目

凄いこってす。
ああそうやそうや、前の話しの理屈2×2×…の理屈を応用しやす。
独りの親の血を半分受ける訳やから 爺さんになると 爺さんの因子は 小生の中に 1/2×1/2=1/4となりやす。
したがって 初代の天皇はんの今の天皇はんへの因子の割合はぁ 1/2の124乗という∞に極めて近い数字になっちゃう訳で。
まぁ、親戚筋の血が 何代も入る訳やから 軽減はされるんやろけど、結局は 分数のかなりの累乗となるから まぁ、ちょっと驚く数字になるやろなぁ。

1/2の10乗で1,024
1/2の20乗で1,048,576
1/2の30乗で電卓はエラー(笑)1億のオーダーでやすなぁ…ははは、数えられへんなぁ!

そう、この数値から考えると初代と125代目は あかの他人ちゅう事になるし、見方変えると 日本人みな兄弟かもしれへんちゅう事でやす。

ちなみに 細胞内異生物ミトコンドリアは 母系で受け継がれて行くんやそうでやす。
その摂理で ニューギニア人を調べたら ニューギニア人は 3人の母親から始まっているんやそうな。

何の話しか、ようわからへんけど。(笑)
物事なんてぇ 理解している様で 実際は 違う切り口で見てみると 全くちゃう相が 出て来ちゃう。
もっと単純であったり…そうそう、いろいろフィルターをたまに変えてみるちゅうのは 実に必要な事やし、有用やし、一番は 退屈せぇへんつう訳でやした♪
  1. 2009/12/21(月) 00:06:05|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

450年程も前

平手政秀はんちゅう織田信長はんの御家老ちゅうかぁ、育ての親ちゅうかぁ、その方が 信長はんへの諌めの意味を込めて割腹されたのやそうです。
彼等は 実際に存在し、感情をも持ち、女性をも愛し、子も生し…我々と同じ人間やったんでやすなぁ!
文字でしか 見れへん方々でやすが、命を終えられて たまたま歴史に、文章に残ってはるから知れるんやけど。
そういうたくさんの人々が 何万人も何億人も 生命の連鎖のなかに 埋もれているんでやすなぁ。
歴史は もっと際限もなく古くから繋がって来ているんやけど、450年!
小生の人生から考えれば 気の遠く成る様な長さやし、高々小生の歳の9倍位ちゅう近さでもあり…
でも 連綿と皆人生を送り、繰り返している。
改めて 考えると不思議であり、妙に実感があり…彼等の息吹を感じると 不思議な気がするんでやす。450年という隔たりがね。

一体どないな時間の長さかというと、平均20歳で子を生すとすると22代前。
親達の数は 2×2×2×2×…と22回掛算をすると419万4304人になりやす。
凄い数字やと思いやすなぁ。
たかのしれた、たかだかの小生の血の中にも 450年で400万人もの経験が詰まっているんでやすなぁ!
  1. 2009/12/19(土) 07:44:28|
  2. 歴史|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今年も後2週間

自分にとって どないな年やったんでやしょうかねぇ?

小生は 停滞の 一言でやしたねぇ。
なんつうかぁ 日常に振り回されて エネルギッシュに邁進出来へん年でやしたなぁ。
ちなみに 丑年!

【『漢書』律暦志によると「丑」は「紐」(ちゅう:「ひも」「からむ」の意味)で、芽が種子の中に生じてまだ伸びることができない状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の牛が割り当てられた。】
やそうな…うん、その通りの年廻りでありやした。

さて来年は 寅年
【「寅」は「螾」(いん:「動く」の意味)で、春が来て草木が生ずる状態を表しているとされる。後に、覚え易くするために動物の虎が割り当てられた。】
ふぅ~ん、動き出すのかいなぁ。

十干はぁ なんかいいやぁ。(笑)

でもさぁ、なんちゅうか ユダヤは 太陽の黒点活動の13年周期率表で 投機をしてるんやそうな…還暦やと5年づれるんやねぇ。
あっ、ひょっとすると 12年間の植木算かもしれへんなぁ。すると 十二支と合って来るがなぁ♪
するてぇと やっぱり経験値(天文観察)は 神のニボシメシ、もとい 意思やねぇ。
うん、やはり 人類の食料を支配してるのは 太陽神やったんかいなぁ…?

おお、脇道にそれやした。
うん、停滞という単語が当たりやすなぁ…

そうそう、世間様では 今年は とかとか言うイメージでまとめてやすが、停滞でやすなぁ。
選挙で大きく政権は動いた、その表面を捉えているだけなので やっぱぁ 駄目やねぇ!

来年が 動くんでやすねぇ、暦を信じるならば…
ただし、必ずしも 良い方向への動きとは 限らんし、悪いと決めるもんでもないんやろし…
そう、準備さへ整えれば どちらへも動きが転ぶちゅう事にしときやす。

つつがなきや…
  1. 2009/12/18(金) 00:09:10|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ピアノの弾き方 2

基本以降の各論になりやす。

・スケールが奇麗に弾けるテクニック。
・アルペジオが奇麗に弾けるテクニック。
・和音の弾き方。(音の出し方、手の重心移動など)
・連続する重音の弾き方。
・スタッカートの弾き方。
・スラーの弾き方。
・早く弾く為のテクニック。
・トリル。
・トレモロ。
・オクターブ奏法。
・持続音。
・指変え、指潜りなど。
・その他

基本の技術と各論では 矛盾する運動はいくらでも 出て来ると思いやす。
例えば 奇麗な音を目指しているのに 汚い音が指示されているとかぁ(笑)
鋭い音を目指しているのに 鈍い音を求められているとか。(爆)
音楽そのものが 題材にしている、感情そのものが 悲しみから喜び迄 180度逆の物を含んでいる訳で…
技術的にも 全く矛盾するものが いくらでもあると思いやすねん。


ただし、ピアノを弾く基本は ”聴いている人に ああ、奇麗だなぁ”と感じさせる事を目的としている訳でやすから、そういう意味で 基本があるんやと思いやす。その次に 基本がちゃんとした上で 様々な難しいテクニックが 必要となるんやろと思いやす。
練習方法は 全て出した音を常に聴く、丁寧に聴く事やろと思いやす。
ご自分の出している音が 聴けなければ 一切の進歩はないもの位に 思っていると 丁度良いのやろと思いやす。
ピアノを練習する基本的な姿勢は これやろと思いやす。

基本以降(各論)のテクニックは 反復練習になると思いやすが、基本的には 仕上がる事が目的でなく、いつも より正確に奇麗に弾く事が 目的やと思いやす。
つまり、完成は ないのだと考えていやす。
どうしてもレッスンを受けていると 合格が目標になりがちでやすが、励みにはなると思いやすが それは目的ではないのでやす。常に より正確に より奇麗に弾くという事なんでやす。

従って 辛い事でやすが ゆっくりと丁寧に 音と 求められる技術内容を 確認しながら行くという訳でやす。
そういう技術研鑽の上で 音楽の探究が始まるのでやす。
これらは 始まりがあっても 終わりはぁありまへん。
愛知県ではありまへん。
  1. 2009/12/17(木) 05:31:27|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

ピアノの弾き方 1

結局の処、16分音符でも32分音符でも 一音一音が 均等なピッチで弾かれて行く事しかありまへんなぁ。ルバートとか、そういう意図的な物は別でやすよぉ。(笑)
その為には どないな細かなフレーズでも 指が付根から上がって ちゃんと打鍵している事が それに繋がりやす。
その振り上げ運動だけ位でやしょうか、力が必要なのが。(ま、実際は 振り下ろしも 入るかなぁ?!)

それで その弾かねばならない鍵盤には 正確に位置を間違えずに 正確に必要なタッチ(強弱とかニュアンスでぇ、タッチそのものは とても微妙な指先の感覚を指しやす。)を与える。
その為に 必要な基本動作が ここでいうピアノの弾き方でやす。
1. 正確に 指を運ぶ、音を外さない(ミスタッチがない)為の基本動作。
2. 軽快な音質、重厚な音質(音の出し方)などの為のテクニック。
3. 音量などを均等に弾く(デコボコしない)為のテクニック。(リズムが狂わない、正確である為のテクニック。)
この3つ位が 基本的な弾き方になるんやないでしょかぁ。

その次は 各論になるんやろと思いやす。
  1. 2009/12/17(木) 05:29:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今年最後のレッスン

いやぁ、しごかれやした。
力が抜けていない…来年は 1年かけて これだけをチェックしていく事になりやす。
雑な練習がバレているちゅう事でやす。(爆)

”力を抜く意識を 常に持ちなさい。
指で 確実に弾きなさい。
ゆっくりと丁寧に練習しなさい。
和音は しっかりと 形を作って 全ての指を同音量で 弾きなさい。後半は柔らかく。”

ああ つまりぃ、基本が全く出来ていないちゅう事でやす。
だから 腱鞘炎繰り返しているちゅう事でやすねん。
まぁ、チェルニーの50番をだから 最初に 戻された訳やねん。

つうわけで 自動的に 来年のピアノの目標を戴いた訳で 気持ちは楽でやすねん。
でも、良く考えると 来年が 正念場でやすなぁ…
  1. 2009/12/16(水) 19:30:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

確定申告の季節

ううむぅ、嫌な季節が近づいて来やした。

ええとぉ、今年は大変そうなので 貯めてたものを 暮れのうちから整理しだして 大わらわ!
実に 疲れやす。
年内に あらかたおわらしとこ 思うてまんにゃぁ♪
しかし、肩が凝るので 遅々として進まず。
余りの重さに 三歩も歩めず。

赤字やし、頑張っても 領収証なかなか落ちへんねん。
なおさら 疲れるわぁ~



3年も設計やってへんと 法律は変わるわぁ 勘ワァにぶるは、もう廃業っす♪
しかし、皆 どうやって食いつないでるんやろかぁ????



          実に大変な時代でやすなぁ!





  1. 2009/12/16(水) 15:28:47|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

そのひぐらしやから ええんやけど…

実に 下らない記事が多い。(笑)←マスコミのこと???あはは…
ちゅうかぁ、書きたい事を書きなぐってるだけやから もしも 読まれる方が おいでになったら ゴメンチャイ!
  1. 2009/12/15(火) 22:12:36|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

5日ぶりかなぁ???

腱鞘炎は 大分良く成ってやすなぁ♪

しかしぃ、ピアノ弾いたのはええけど…
うん、指が外れる外れる、フゥ~
まぁ、でも それは そないなもんで 動かない訳でワァないので。
うん、M先生が またまた メトロノームの電源入れっぱなしで…使えなかった!
充電中…ははは♪
メトロ濃霧がないと おかげで ピアノは楽しかったかも…でも 指が外れる外れる…
  1. 2009/12/15(火) 22:09:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

結局は 粒ぞろい。まずは 粒ぞろい。

学校の先輩の処行って来やして ピアノの話し。
ついでに 77歳の記念にと作られた かなり上手い素人の方のCD借りて来やした。
ラベルの水の戯れや リストのラ・カンパネラ。
大したものでやす。録音で ミスなし!

うん、でも…トリル転んでたり、スケールの音が流れていやす。
うん、なんで 丁寧に丁寧に これでもか、これでも許さへんのか…つうのが よく分かりやした。
飽きる程、いやに成る程 丁寧にゆっくりと 練習はせなあきまへん。
一切、早く弾く必要はぁ ありまへん。
それらは スケールや アルペジオや トリルや 2度づつ動く様な運動で やっときゃぁええんす。
しかも その時は 完璧にね♪


特にラベルの水の戯れなんかは 音が奇麗につぶだってへんと…
うん、その簡単な事が(簡単かどうかねぇ?) 素人には 出来へんねん。

でも、その方 上手いでやすよぉ。
大したもんでやすよ♪
小生など とても 及びまへん!
  1. 2009/12/15(火) 20:27:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

謝罪?

何処を見ても謝罪、謝罪、謝罪…
人が傷つく、傷ついたから…謝罪。
うん、竹原市長はどないな人か 知らんので どっちがどうなんかは よぉわかりまへん。
でもさぁ、人の落ち度を探して、でぇなくても 気に入らないちゅう事でぇ 直ぐに謝罪、謝罪…

どうなんやろかなぁ?

これ続けて行くと 誰もが 見猿、聞か猿、言わ猿になってまう!

嫌な世の中やねぇ…
言葉だけが正しくても いろいろあるかんねぇ。(笑)
あんまし 上げ足取らん方が ええねんと思うのやけどね。
許す事も 知った方がええ 世の中の人
  1. 2009/12/15(火) 18:28:40|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あっ、議論が見えて来た!

誰が1日を政治問題化したか!
そういう事だったんでやす。
当事者は 民主党、宮内庁、自民党、中国、アメリカでやす。
このメンバーを眺めて 見えて来るものはなんでやしょうか?
自民党(これは 力が今は無いが、スケープゴート化出来る)=アメリカ VS 中国=民主党
その中に立って 歴代バランサーとして 地位を維持して来た天皇家→ハゲタ長官

成る程ねぇ、この問題に感情で乗せられない方が お利口さんでやす。

でも、あいつ嫌い(ハゲタ)
そいから、その問題とは 関係ねっすが 杓子定規が大嫌いなんで ついつい、アレルギー反応として 首を突っ込んでしまいやした。実に汗顔の至りでやす。

あっ、でも これで一安心、小生としてはね♪

あっそれから 新聞の論評に注視するとええかも。
ロビィスト達が どこについているのかが はっきりと見えるかもしれまへん。
今後の各社の新聞記事の読み方に大してのええ定規になるかもしれまへんでぇ。(笑)




そいから、この問題の新聞コメントは 何処の勢力がバックに居ようが 大衆操作を目的とした政治的発言やろなぁ。
まっ、生き馬の目を射抜くちゅうかぁ 凄いちゃぁ凄い事やし、実にあほらしい事でありやす。
こういう事が 結構まかり通っていて わいらは 揺さぶられているんやろから、ほんまに アホらしゅうございますなぁ!



  1. 2009/12/15(火) 08:32:32|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

羽毛田長官はん

まったく逆の反応が世論から起こって来ているっす。
オザワの人気の問題がなせる技なのか。
しかし、小生は 羽毛田長官の言動が まともとは思えへんねん。
不敬にあたるのかぃ????
天皇制云々ちゅう問題なのかい????
小生は そう言う民意が多いというマスコミが信用出来へん。
またか…と考えるのでやす。
面白い話し(数字が取れる話し)を火に油を注ぐ様な…

権威を保つのは重要やと思う。
しかし、無理して迄も 御簾を張り続けるのは かえって良くないと思いまんなぁ。
いづれにせよ、理解しにくいのやなぁ、思考プロセスがねぇ??
そう言えば 読売新聞やったか藤原君(国家の品格の著者←これは実に共感出来る素晴らしい著書やねん♪)が この件でオザワを批判していたなぁ。
こういうのも コメントを新聞社の編集なしに 直に聞いてみたい気もするっす。

ま、ことの是非は 小生にとってどうでもええねんけどなぁ。
ただ、羽毛田長官は どうも嫌いなタイプやねん!
暗さがつきまとう。意地の悪さがつきまとう。いっちゃんはぁ 顔が嫌いや。(笑)

  1. 2009/12/15(火) 07:53:25|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。