そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ちょいとしっとこね、グリーグ!!

エドヴァルド・グリーグ
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


エドヴァルド・ハーゲルップ・グリーグ(Edvard Hagerup Grieg、1843年6月15日 - 1907年9月4日) は、ノルウェーの作曲家である。2007年で没後100周年となった。現地語での発音は「エドヴァール・グリッグ」に近い。また語末のgが無声化してしばしば/k/と発音されるドイツ語読みの影響で「グリーク」と表記される事もある。
グリーグはノルウェーの民族音楽から着想を得て、国民楽派の作曲家として注目された。 彼の民族音楽からの深い影響は組曲「ペール・ギュント」1曲目、「朝」の冒頭がノルウェーの民族楽器であるハリングフェーレの共鳴弦を端からつま弾いた時の旋律から始まっていることからもうかがうことができる。なお、彼の肖像は旧500クローネ紙幣に描かれていた。


つう方でやす。
何故、グリーグかというと、モツァルトのK533を2台のピアノに編曲した、このグリーグの曲を真面目に始めたからでやすねん。
今迄 弾いた事のあるのは”トロルド ハウゲンの婚礼の日”という曲だけでやす。
非常に 牧歌的で ロマンティックな響きもあり、メッチャ楽しい曲なんでやすねん。
かれは 優秀なピアニストであったとか。でぇ、ピアノの小品も一杯あるようで 小品集も持っていやすが 特に 弾く訳でもなく、つまんでみると どれも響きに 独特の芳香があるんでやすねん。
いずれは 取り組んでみたいなぁとはね…思うのでやすが、どうしても 主流のベーやモーやバッハおじはんやら ショパン様に 行っちゃうので…それ程の認識をしていた訳ではないんすが、響きが 素晴らしいんすね。

でぇ、ちょっくらちょっと 勉強を始めようか、つう処でやすねん。
【1843年6月15日 - 1907年9月4日】この時代は どないな時代やったんか?
【ノルエー】とは、北欧とは どないな処なんやろか。
彼は 何故 モーツァルトとベッドを共にする気になったんやろかぁ、とかぁ…

まずは、響きの特徴でも 実感せなあきまへんやろなぁ?!
小品を少し 触ってみよかいなぁと思いやすし、”トロルド ハウゲンの婚礼の日”をも一度 ちゃんと追って見ようかいなぁとも 思うので有りやすねん。

北欧と言えば フィンランドの建築家アルバ アアルトを思い出しやす。
そう、ピアニストと言えば フィンランドの国民的ピアニスト舘野泉さん。
そういえば 昔の先生が 舘野さんと同級生だったんだなぁと思い出しやす。
昔の先生でも 訪ねてみるかいなぁ?存命やろか?

ま、ともかく白夜と長い冬の夜。
照明器具や家具の柔らかいデザイン。
火と照明と柔らかい白夜の光。暖かい暖炉。
フィヨルド、針葉樹林、ボルボ、ラップランド、カレワラ…

北欧三国と言えど 違う風土。
うん、でも全体には なんとなく遠くにあるしぃ…漠然とした、冬と白夜のイメージが湧くなぁ…♪
スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 23:37:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

はやいもんで 今年も 明日で残す処 1ヶ月

しかし 閑やと思っている割に あちゃらこちゃらから ようけいお座敷がかかりやしたなぁ。
ほんま、予定表は 思う以上に 開けとかな 何も出来ん様になりますちゃ。
今年が その典型だすなぁ…

さてさて 早々とでありやすが 来年は もちっと計画的に 行こかいなぁと思うので有りやす。
まずは 
1 歩く。時間を計画的に使う。

2 次に 日常業務(ルーティーン)は 確実にこなす。

3 ピアノは だらだらと弾かない。
  ・集中力を養う。基本は 丁寧な練習。
  ・無計画に演奏会には 出演しない。
  ・コンクールは 2つエントリーする。金賞位は 目指したいもんす。
  ・Bachを真面目にやる。

4 体調管理をちゃんとする。

5 ほんまに ちゃんとしたリフレッシュの時間を取る。


とか、生真面目に書いてみやしたが…似合わねぇすかぁ、あはははは…
  1. 2009/11/30(月) 20:02:09|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

グローバリズムの敗北

さてさて 昨年のリーマンに始まって 様々な危機!
うん、グローバリズムの破局なんすねぇ、一言で言うなればぁ~!!

グローバリズムから 早々に脱却しないと えらい事になるしぃ…
あらゆる実験室として 世界から観察されている日本。
金銭に 価値が偏り過ぎている結果、そこの価値が 崩壊すると 何も無くなり、再生も不能に成るつう筋書きでやす。

そうざんすねぇ、自給自足…金銭への偏りの是正。
資本主義の限定的社会。
脱欧化、脱地球主義。
自然、農本主義への比率を高める…

うん、将に20世紀後半の日本に対しての 革命でやすなぁ。

でも、これっきゃぁ 日本は ないねんなぁ!
  1. 2009/11/30(月) 00:13:29|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サウジアラビアで集中豪雨???

まぁ森は(←森林破壊の権化かいなぁ?!) ええねん。
書くだけでも汚らわしいっすよねぇ!


あのさぁ、サウジアラビア西部で集中豪雨やってさぁ?
でぇ100人以上死んでるんやそうな。
あのさぁ、変わった風が強く吹けば 大概はぁ 雨の降らない処に大雨が降ったり、雨の多い処が長い間 乾燥しちゃうなんてのは いくらでも考えられるんやけど…

でもさぁ、バベル(バブルははは♪)の塔といい、メルトダウンした都市の伝説といい…神の予定とか言う輩もおるやろしぃ…

実に 人類は一定方向で右肩上がりに人口が増え続けているちゅうイメージがあるんやけど、実はそやないみたいで 新しい技術が生み出されて その結果を ある時期に喰い尽くして 人口が停滞し、飢饉→疫病の順番で 悲劇が起こり 人口が減少するんやそうなぁ!

もっと凄いのは 中国史!
春秋戦国時代に入る前に いらはった人口が確か4,000万人位…春秋戦国時代の終わりには 数字忘れちゃいやしたが 確か数十万人やなかったかなぁ…

もの凄い穀倉地帯であるという事と 巨大過ぎる為に 流民化の連鎖反応が 凄まじいのやろうなぁと思うのでありやす。
イスラムの気違いじみた高さ超高層と それとは違って しかしながら かなり高い300m~400m超えの超高層を世界一所有する中国。
中国のレボリューションの歴史を鑑みると 中国が世界経済を牽引するちゅうのは 世界が中国的レボリューションに 巻き込まれるちゅう事になるんやないやろか。
地球規模の 春秋戦国時代的ツレジティー!

うん、インドのカースト制といい、アンタッチャブルな部分を 合理性、或はグローバリズムで こないな文化環境破壊を続けている…うん、もうもう 僕ちゃんしらないからね…プンプン…

ああああ、これ 当たるかもしれへんから 怖わやぁ~
  1. 2009/11/29(日) 23:37:54|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

森元???

森元 首相????
えっ、誰やねん?????鳩山はんやないのんかぁ…あっっ

ああ、森 元首相ねぇ。
あの、院政政治の糞爺、まだなんかしてけつかるねんかぁ?
いい加減、引退せぇよ!

わし、あの手の阿呆大嫌いなんやねんなぁ!!!!
  1. 2009/11/29(日) 20:48:20|
  2. 与太郎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

超おばかさん

でぇドバイのリゾート開発!ギャハハ…金の亡者達が とうとうこけよったがなぁ!

ま、笑えん話しなんやけど…どうも21世紀は 人類の頭が狂いだした訳やねんなぁ。
科学とか技術とか経済とか…そういうモンは定行進化説的に 異常変形をしながら巨大化して その奇形的状態が 生命そのものを、種そのものを滅びさせるちゅう訳でやすねん。
科学、技術、経済 これらは、哲学とか宗教とか良識といったスタビライザーが働かないと やばいんすよねぇ。
日本が特にそうなんやけど 人類社会は 人間の社会としての 終末に到達したと判断せざるを得なく成って来たんやねんなぁ!
問題は 再生機能が 壊れちゃってる処にあり、これが 再構築されるのに 一体何百年かかるのやろかぁ?
直接的には 人類社会の本質は猿山でしかないのであって それが機能しうるコミュニティーという単位(大凡1,000人)が 個々に機能し、その集合体が 地方とか 国家とか 民族とか、そういう事を 適性に機能させる原動力であった訳やねんなぁ。

ま、個人というのは 実に峻厳なストイックな意識がなければ 機能せえへんもんなんやけど、ところが どっこい…エゴイズムしか みえて来ないねんなぁ!
あはは、自業自得なんやけど、だから同情はせぇへんけど…アホらしいから 沈むにまかせまひょかぁ!
  1. 2009/11/29(日) 17:58:15|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

超高層

実に不思議なんすがねぇ、
A 2010年過ぎると400mを超える超高層ビルラッシュ。
B 2000年は 300m~400m
C 20世紀は200m~300mが主。
A群は 中国が数では凌駕して 高さでは1kmを超えるバブルの塔が やはり中東イスラム圏。
B群は やはり中国が圧倒的であるんやが、アメリカなんかが まだまだでて来る。ロシアは この辺が最高。
C群では アメリカが多く、200mの中端付近で 日本がでて来るのやねん。

つまりB群、C群までは 経済と技術のバランスが最高高さを決め、それと世界の経済中心エリアに その最高峰のビル群が集まっているという訳やねん。
A群は 将にバブルなんやねん。ドバイや(1,400m)サウジアラビア(1,600m)で なんか漫画見ている様な感じやねんなぁ。あはは…腹よじれやす。

  1. 2009/11/29(日) 17:56:31|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ああああ、手が痺れる

左手の手首を握ると親指と人差し指が 痺れやす。
左手を床近くに持って行って 人差し指と親指に 力を入れて 目一杯ひらくと 同じ様に ビリビリと痺れやす。

うん、今迄無かった現象でやすねん。
神経系に傷でも 付いたんやろかぁ?

腱鞘炎とは違いやすなぁ…?????


今日は ピアノ弾いてへんのに ダンボールの解体で 手使っちゃって いててやしなぁ…
なんか、座骨神経は いっちゃってるし…
こないだ すっぽかしちゃったけど…また お手てのお医者さんいかなあかんやろねぇ?!
どうして こないに脆くなっちゃったんやろかなぁ?
肝臓の疲労と関係あるんやろかいなぁ…



愚痴…へへへ…
  1. 2009/11/29(日) 00:23:10|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

集中するてぇ どういう事なんやろ?と考える訳でやす。

 うん、ピアノとか 音楽をやる事に関してでやすよ!
うん…練習過程の全ての力積を その場に 一気に放出する為のスイッチなんでやす。
そう、音楽への自分の思いへの ワープスイッチなんでやす♪

集中出来ないと その異次元には 入って行かれへんねん。


僕たちの 長い長い苦悩と 音楽の女神への帰依は このスイッチが入らないと 出来へんねんなぁ、残念ながら…
普段の練習と 音楽的推考は このプレッシャーを跳ね返して起こす精神集中が なされないと 全く意味をなさないのやねんなぁ。
しかも そこに聴衆が居るちゅう事も いるんやねんなぁ。
うん、音楽の女神様は 何故なら 私だけの為に 降臨する訳や無いのやねんなぁ♪

うん、音楽家は 玄人であれ素人であれ 神官みたいなもんなんやねんなぁ、きっと…
玄人であれ素人は 専門性の、レベルの問題は 無いとは言えないけど…基本的には 現代が生み出した、お金を出す側と貰う側…聴かせる側と聴く側 という事なんやねん。
極めて 本質とは かけ離れた、本質的意味を失った種別やと思うねんなぁ。

そないな事を 取り敢えず思うねんなぁ♪
  1. 2009/11/28(土) 22:57:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タッチ

うん、実に タッチという位に 微妙な感覚なんでやすねん。
例えば 黒鍵の木目が 指の汗を ちょいと吸い込む様な感触を楽しむ、みたいな…♪

気が付くと 力が入ってやす、指に!
注意していると ほんまにサワサワと 触っていやす。
でぇ、気が付くと いつのまにやら指に力が入ってやす。

実に 難しく、実に 気持ちのええもんでやすなぁ♪

鍵盤を優しくなでなでして上げて下されやぁ~♪
  1. 2009/11/27(金) 08:50:56|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

指遣い

運指でやすねぇ。
面倒なんで 割合と無視していやしたが、真面目に追求してみると、実に面白い。
なんでこないに 弾きにくい運指を指示するんやろか?とね。
もっとも 作曲者のオリジンではないやろなぁ。
しかし、古い時代はピアノも全然ちゃうから 運指そのものも 変わっちゃう訳で!

う~ん、あれでやすよ。
そう、あれなんでやす。

                 音の響き


うん、指を無理に広げない運指が考えられていたり、次のポジションの為に 寄せ指を指示していたり…
ま、具体的な例を示せば ええんすけどねぇ。
そうなると 楽譜をスキャンしたりで 面倒いすなぁ…ははは…

こちとらは 楽譜の学術的解説本でもない、単なるいい加減なブログでやすし…
ま、ともかくも 実に運指は 意味を考えると 面白いっすね♪
”いまさら 何を言ってまんのや”てかぁ~
ま、ええやないすか…もともと 人間が横着に出来てるさけなぁ!(笑)

興味あれば 解説しやすけど…ま、文字にして 面白いもんかどうかぁねぇ?

しかし、肝臓相当弱って来てはるなぁ?!
でも、何故か 飲み歩く日が続くんやねぇ…家で飲まねばええんすけどね♪
節制やねぇ。お金の面でもさぁ。(笑)
  1. 2009/11/25(水) 23:16:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

なんつうかぁ、発表会!

ま、ええやろ。
自分の写真やさけ!
10月24日の事でやした。

ええピアノでやした。発表会
  1. 2009/11/22(日) 22:32:22|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

地方分権

うん、南は 亜熱帯沖縄から 北は亜寒帯北海道まで 南北に長い日本列島。
どうも、同じ事情にあるとは思われへんのやけど。
それを 中央集権で 全国を一まとめにして 中央で判断するつうのが、ちょいと合理的やない様な気ぃするんすねぇ。
地方都市の駅前は 殆どシャッター通り…
道路整備、区画整理して 地方都市の郊外に 分譲戸建開発。
マイカー…昔は 自転車で通勤出来たんやけど…
生きる経費がかかる。お金が廻る?経済が成長する??

うん、20世紀は もうお仕舞いにしなはれやぁ!

でぇ、リニアモーター新幹線…どうするのかいなぁ?
地方都市は 飛ばされて…何を発想の基軸として 世の中を構築して行くのやろか?
飛行機の代替えで リニアモーター新幹線?
高速度道路の無料化より ええかもしれへんがぁ…

一体 世の中 どうしようとしてるんやろかぁ?
一体 世の中 どっちに向かっていくんやろかぁ?

ま、ピアノでも弾いてまひょ♪
  1. 2009/11/22(日) 11:25:29|
  2. 批評|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

早朝のモーツァルト

ああ、宮廷の華やいだ音がします。
K311とK330弾いて来やした♪
うん、宮廷の音でやす。

うん、小編成のシンフォニーの音でやした。
  1. 2009/11/21(土) 08:52:23|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

八百万の神

ちょいと そこらへんの話しを しておきたいなぁと 思いつきやした♪
ゆっくりとね♪
  1. 2009/11/20(金) 23:12:49|
  2. 批評|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デフレ!

ああ、間違いなくデフレでやす。

家賃相場は1割以上下がってやす。
問題なのは 投資が適切に行われていない。

不動産、建設業が タワーマンションを 需要以上につくっちゃった。
それが 原因でやす。

金融緩和は 必要でやしょうが、その投資先が 確実に社会ストックになる様な事に向かわなければ いけない訳で、そういう意味では 銀行マンは フィーの割に、つうかぁ 不勉強、お粗末な限りなのかもしれへんなぁ?!

いま、どこに お金をかけなければ いけないのか?
そういう事を キチンと見据えないといけへん時なんやろなぁ?!
  1. 2009/11/20(金) 23:10:29|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

膨大で 収拾つかへん下呂の海!

ああ、小生の音楽の状態は タイトル通りでやすねん…はぁ~!
悪臭の原因はぁ ちゃんと真面目に弾いてない…

うん、お師匠様…最近、次第に そこが判って来やした…すんまへん。もうちょいと この下らんアホな弟子と お付き合い下さいましぃ~♪

てな訳で 悪戦苦闘しちょりやす。

うん、ある処に 到達すると ほんまに 至宝の暗示を戴きやす。
その瞬間に どれだけ成長させて頂いたか…
優秀なお弟子さんを一杯お育てになって で、それに対して 実に そないなつまらん処で 一杯引っ掛かっていて…うん、結局は 一曲の中で 一言二言のエッセンスを 頂いておりやす。
うん、でも そこまで行かへんと 話しても無駄やしねぇ…うん、でも 嬉やな♪
どこか最後には 至言を頂いてやすねぇ♪

三歩は 充分に下がって 控えさせて頂きやす。
  1. 2009/11/20(金) 22:54:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふざけた 午後!

うん、音楽のエッセンスは そこにあるのやもしれまへん。
弾くとか、創るとか…そういう真剣な、余裕の無い部分から 逃れた時に…

そういう事が 大事なんや

    と思いますねんなぁ?!
  1. 2009/11/20(金) 21:31:36|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Lesson追伸

いやぁ、実に 酷いんす。

師匠は かたわらで 笑っているだけっす。
ま、時間の配分の中では 致し方ないのでやすがぁ…
練習不足の嵐でやすなぁ…

昔、聞きやした。
”師匠、こないな演奏 聴いてて よく耐えられますねぇ。”と!
”ああ、仕事ですから…”

うん、淡々と乾いていて ええ感じでやすねん♪
でぇ、その一言で ますます 師匠を 信じる様になりやしたねぇ。へへ…

そう、出来へんものを 追い立てたり、追い込んだり 一切しないのでやす。
プロになるなら 話しは別でやす。
音大受験するなら それなりでやす。

なんつうかぁ…そういう事が 凄く大事なんでやすねぇ。
うん、師匠には いつも勉強させて頂いておりやす。


あっ、精一杯 頑張りやす!
  1. 2009/11/20(金) 21:27:01|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Lesson

いやぁ、ツェルニー50番は長い。そうそう、それとベーヤンの”ロンド・カプリチオ”は長い。バッハのインベンションは これまた短い!!
つう訳で 師匠とお話してると1時間で終わらないんす。

はぃ、次のレッスンの方を20分待たせてしまいやした。
でぇ、その方が ボロボロの小生の練習風景を唯一知っちゃった人で有りやす。(笑)

つう事でやしたぁ~
  1. 2009/11/20(金) 18:24:18|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ショパンのノクターン

久しぶりに 弾いてみやした。13番と16番!

間合いが空くと 境地が変わる様でやす。
見えなかった音が 出て来やす。
更に 柔らかいタッチも 出て来やす。

やはり、ピアノは半年とか1年の単位で 成長して行くんでやすねぇ。
  1. 2009/11/20(金) 09:15:30|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

人間の社会の原型

ああ、間違いなく【猿山】でやす。
ひとつのコミュニティーの量的限界は大体1,000人位やと言われてやす。
独りの人間が 覚えられる顔というのが大体1,000人位やそうで、それと関係がありそうでやす。
そう、この大体1,000人位の塊の中で集団のルールを一生をかけて覚え、伝承して行っていたのだろうと想像しやす。

これを壊して 個人、個々にバラスと全く別のものになっていくんやろうと思いやすねん。
これは 実は 重要な事なのでありやす。
  1. 2009/11/20(金) 07:56:17|
  2. 映画かなぁ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ここ数年

なんか 真面目にものを考えるのが 嫌に成りやしたねぇ、ははは…
なんか、どうにもならん所迄 落ちて来やしたねぇ。

白けるのは 慣れてやすし、得意でやすから どうちゅう事もないねんなぁ。
でもさぁ…あのさぁ…そいでさぁ…ほらさぁ…こらさっと、ホィホィ!


で、多分…




















                                 …おしめいでやすなぁ…
  1. 2009/11/19(木) 22:40:20|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ああつまりぃ、事業仕分けとはぁ…

国民の皆様は 政府に物乞いするな!つう事なんでやしょうかぁ?!
それから、そのかわり 政府は 民間にあまり ご意見、ご指導を なさらないでくだせぇ!つう事なんでやしょうかぁ?!


皆 甘えん坊になっちゃったんだよね、ママ。(爆)


さて、日本は これから 凋落しやす。
皆様、覚悟なさいやしなぁ!

ああ、皆 自分の責任でやすよぉ。
うん、皆が 自分の足で 立とうと思う様に成らなければ なにもはじまりまへんのやねん。文句言うのは ちゃんと 自分の足で立ってからでやす。
ほんま、これから えらい事になりやすよぉ…考えると 恐ろしく成るから、考えない様にしてるんだす。
  1. 2009/11/19(木) 22:04:37|
  2. 批評|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の一言♪

トンカツかコンカツかぁ?
迷わず、トンカツを選びやす。



あのさぁ、トンキのトンカツさぁ、目黒駅東口店は 無くなってしまったのさ。
でさぁ、40年前は コロモがもっと真黄色してて ほんま卵の黄身が一杯はいってたんやねん。でさぁ、コロモがもっともっと厚かったんす。
普通、コロモの厚いより、肉重視なんやろと思いやすが、あの厚いコロモは美味かったっす!
  1. 2009/11/19(木) 09:32:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

草刈り猫の マタタビジュース!

ニャン ゴロ ニャン ニャン♪(ファミファファ)
ニャン ゴロ ニャン ニャン♪(ファミファファ)
ゴロ ゴロ ニャン ニャン♪(ファミファファ)
ゴロ ニャン ニャン ニャン♪(ファミファファ)
草刈り モグモグ♪(ファファファファ)
草刈り モグモグ♪(ファファファファ)
草刈り モグモグ♪(ファファファファ)
草刈り モグモグ ニャ~ン♪(ソソララ シ~)
  1. 2009/11/18(水) 22:46:21|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

草刈ったぁ~三部作

クサヤ クサヤ クサヤ♪(ファファファ)
クサヤ クサヤ クサヤ♪(ファファファ)
クサヤ クサヤ クサヤ♪(ファファファ)
ムロアジ トビウオ ムロアジィ♪(ファッソファミ ファッソファミ ファッソファミ)
クサヤ~♪(ファシ~)
  1. 2009/11/18(水) 22:38:54|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日のクサァ~

ニャンニャンニャン♪(ファファファ)
ニャンニャンニャン♪(ファファファ)
ニャンニャンニャン♪(ファファファ)
ニャンニャンウ◯チ♪(ファファファ)(ファファソファ)

クッサァ~(出来たら鼻つまんで!)
  1. 2009/11/18(水) 22:33:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の歌

ボンボンボン♪(ファファファ)
ボンボンボン♪(ファファファ)
ボンボンボン♪(ファファファ)
ウィスキーボンボン♪(ファファソファ)
  1. 2009/11/18(水) 22:10:32|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ロンド・カプリチオ

ベートーベンのロンド・カプリトオを まじめに始めやした♪
4分の2拍子でやして じつに この4分の2拍子というのは 苦手でやす。
”なんとかの銅貨”とかいうものが 原型にあって ベーやんお得意の変奏曲でやすねん。
なんだか おっかけっこの泥棒さんのお話の様で 詳しくは 調べとりやせんが、実に品のないテーマを 手を変え、品を変え ベートーベンらしい変奏で 見事に仕上げていやす。

実に弾きにくいというかぁ、展開が早いんでやすよぉ~
兎に角、分散和音と和音とスケールが交錯し、実にカッコええと思っていると 妙な音が出て来たり、あの品のないテーマが 戻って来たりで 頭が付いて行きにくい。

あのベーのポロネーズに似た不思議で 聖か俗か 実に微妙な交錯でやす。
ポロネーズで苦労した時を 十二分に思い出させる嫌な曲でやす。

まっ なんと言っても ええ練習曲になりやす。手を変え品を変えて しかも早いパッセージで そこで納得させる様な…
技術的には 難易度がさほど高くは ないんでやすがねぇ…
実に 嫌らしいっす。

ワルトシュタイン(ソナタ21番)を餌に やっているので 仕方ねっす。(笑)
つう訳で まずは 前山登山で 足慣らし、てぇ処でございやしょうかぁ♪
  1. 2009/11/18(水) 09:05:42|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。