そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

さてさて 今年一番面白かった事、素敵な事等は??

ま、あっというまの1年でありやした。お互い様にね!
あなたにとって 今年の一番面白かった事は なんでやしたでしょうか?
素敵な事は?
嫌な事は 忘れやしょう!
そう、でもそれを通して勇気を得たならばよし!
辛かった事、それを通して生きる力を得たならばよし!

とにかく 1年間死なずに生きて来れた…これは ほんまに素晴らしい事でありやすよ♪
過ぎてしまえば 何事も無きが如し…いや、ちょいとまてよぉ、そないな退屈な人生を 送っている訳はないねん。
と、力んでみても 詮無い事。

まぁ、力まずに気楽な気分で おおいに 憂さを晴らすでもよし、うそぶくでもよし、イケブクロでもよし(?)
ま、適当に遊んで行って下されや♪

      お代は ただやでぇ~!!!
   [さてさて 今年一番面白かった事、素敵な事等は??]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 00:03:41|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:21

来年の抱負

何と言っても ピアノは体力、気力でやす。
腱鞘炎も運動不足のたまものやもしれやせん。

レンジを広げずに 深く深く集中集中、丁寧に丁寧に1曲を仕上げる。体と精神とを 健康に保つ。
これが 果たすべき目標でございやしょうか?!

たまたまころがっているベーのピアノソナタ11番を納得を越えるまでに仕上げる。実は曲は何でも宜しいのや。そこそこ自分のレベルに合っていればね。

1年を通してこれだけでもええのかもしれへんなぁ…
徹底して 深く取り組む事をせな ノビしろがもうあらへん様な気ぃしてきやした。
この半年は雑な弾き方との戦いやったのかもしれまへん。これが 大きな壁でございやした。
頭でわかっていても出来ない…本当にはわかってないからできへんのやねぇ。

今師匠から与えられてるプログラムは 丁寧に奇麗により高いレベルへのステップ、そっただプログラムでございやす。これは 絶対に 越えないと 先が無いのがよく見えやす。 [来年の抱負]の続きを読む
  1. 2008/12/27(土) 02:20:41|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ああ、お魚も葉っぱも星も 皆繋がっている

メリクリ.jpg

みなさま、ハッピ~ニュー クリスマス…なんかへんやなぁ???
とにかく、皆様 今夜はお騒ぎくだせい!
不況のときこそお騒ぎくだせい!!
本日は電車なんぞは 一日あさまで 走らせて…
本日は 消費税もなし…

おかげまいりじゃぁ♪ アッ♪コリャコリャ♪ァコリャ~♪

こういう晩には花火を上げて

おかげまいりじゃぁ♪ アッ♪コリャコリャ♪ァコリャ~♪

Love&Peace,Love&Peace,Love&Peace,Love…&Peace…

人類と生きとしいけるもの達よ…せめて 祝えよ 笑い泣け…

Love&Peace,Love&Peace,Love&Peace,Love…&Peace…
  1. 2008/12/24(水) 18:13:35|
  2. ほんの一服|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:10

来年は何をやろうかいなぁ!

そうすかぁ、来年は モーツァルトのピアノソナタを ちょいと自主的にまとめようかとおもちょりやす。
ソナタ第3番変ホ長調K.281
ソナタ第6番ニ長調K.284
ソナタ第9番ニ長調K.311
ソナタ第10番ハ長調K.330
ソナタ第11番イ長調K.331
ソナタ第12番変ロ長調K.332
をやっちゃろうと思いやす。
大体譜読みは終わってやして 細かな事が全然できてやせんがね。

ベートーベンのピアノソナタは 4/4師匠の発表会で11番(B Flat Majore)をやる予定でやすが、小生としては 第一楽章と第四楽章をやらせて戴ければと想ってやして、別に 21番(割ると死体ん)と23番(捏造)を自主練習しとこおもいまんにゃぁ!でぇ ショパンのポロネーズ第六番もね。
これが ぎりぎり限界かいなぁ?!

コンクールは2度出る予定で ショパンのエチュード第1番、ノクターン13番、ベートーベンのポロネーズちゅうところを考えていやす。

うん、書いちゃえば是が非でも やらなあきまへん様になりやすからねぇ♪ [来年は何をやろうかいなぁ!]の続きを読む
  1. 2008/12/20(土) 17:36:33|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:16

ダァ様人形

さて、それはなにか?
はぁぃ、これは あの【夢の服】の主役、鮭トバ服を着た男なのでありやした。

そうなんでやす。
今や 女は度胸、男は愛嬌でございやすだ。


今や社会の嵐にもまれ、蔑まれ…無能をほしいままにしているこの哀れな 
ダァ様に ご声援を! [ダァ様人形]の続きを読む
  1. 2008/12/16(火) 14:43:29|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:22

夢の服 その2

この鮭トバ服は 実はもの凄い特性があったのでやす。
そう、気が付くと猫の毛皮のコートに自動バージョンアップするという…
[夢の服 その2]の続きを読む
  1. 2008/12/14(日) 13:30:26|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:18

夢の服 その1

なんちゅうか、戦時中は 代用品ちゅうようなものが 国内の銃後に出回っていたんやそうな。
鉄や金属、皮革製品等、全て軍事物資で その代用品として 包丁は陶器とかが使われ、ハンドバッグや沓などは鮫皮や鮭皮などが使われていたんやそうな。
結構代用品としてセルロイド、プラスティックが金属の変わりに使われ、ちょっと考えると 現代社会と非常によく似ているんだなやぁ!
現代の方が 味付けがちょいと上手くなっただけで そう考えてみると 現代ちゅうのは代用品社会なんやねぇ。(爆)
ほんまもんちゅうのに対しての代用品ちゅう意味やさけ、なんや 危ういんよね。


[夢の服 その1]の続きを読む
  1. 2008/12/14(日) 13:24:17|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

こ,怖いことあったら 寝て暮らそ!

動物の字シリーズ2
狐さまは 鎮守の森。
おい、おっさん!そこで 小便すな!


なんや、狐はん恐い顔してはるなぁ。おいらでなく 悪い奴をやっつけておくれよ。そういやぁ、狐も狸も犬科なんだよねぇ。でも それぞれのイメージてぇ全然違うんよね。どないしてなんやろか?かんけいないんやけどねぇ。きつね,jpg [こ,怖いことあったら 寝て暮らそ!]の続きを読む
  1. 2008/12/10(水) 15:36:39|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:14

ま、まずいことあったら寝て暮らそ!

獣字シリーズ
ああ、おっさんどこいくの?
ちょいとばかされていかんかねぇ?!

狸
そやねぇ、狸寝入りと決め込んで ちょっくらちょっと… [ま、まずいことあったら寝て暮らそ!]の続きを読む
  1. 2008/12/09(火) 12:38:37|
  2. 世にも不思議|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

つつき

この字はなんという字だろうかぁ?

猫の字
[つつき]の続きを読む
  1. 2008/12/05(金) 19:36:07|
  2. 与太郎|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:13

創作童話”日本の美しいわたし!”

むかしむかしあるところに
ギャンブラーとどうして むかしむかしではじまるのやろか。うそやから…そうなの?
猫のギャンブラーが いたんですと…そう、それとは関係なく…不思議な不思議なお店があったんですと。
どれ位不思議かと云うと それは
 ヒ・ミ・ツ…がありやした…

ま、それはそれとして 【大層な天婦羅屋】という物語が  はじまりやす…何故か???????
[創作童話”日本の美しいわたし!”]の続きを読む
  1. 2008/12/05(金) 19:24:31|
  2. 与太郎|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

今日は ピアノを弾いていない。

すこし、手がだるいのっす。
[今日は ピアノを弾いていない。]の続きを読む
  1. 2008/12/05(金) 17:25:38|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

相変わらず、グールドのモーツァルトのソナタ聴き続けてやす♪

もうもう、好きにして下され…てぇかんじでやすねん♪

バッハは グールドは 今や 排除の傾向でやすなぁ…
ま、やっぱぁあれはあれは 凄いのでやすがぁ…

[相変わらず、グールドのモーツァルトのソナタ聴き続けてやす♪]の続きを読む
  1. 2008/12/02(火) 21:33:28|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ポップスの初体験!

取り敢えず、今年の番組は 終了!やっと終わりやした!
最後は ポップスに挑戦させられやした。といっても大した事じゃなく、ウタダヒカルの”First Love”の伴奏でやした。
譜面面は大した事あんめぇでやしたが、意外に複雑なコード、というかアレンジャーがやたら音を複雑にしていて しかも弾きにくいときているんで(これアレンジしてる奴ピアノ弾けるんかなぁ?ちゅう感じを随所にみる訳で)… それにも増してというか そないな事よりも本質的な問題なんでやすが 後打ちリズムのリズム感の難しさでやすねぇ。
一番は歌手のリズム感とどう合わせるか…うん、全くなれてないので 大変でやした。
ある意味で 滅茶苦茶やったんだけど プロは凄いよねぇ。
そんな伴奏にも ちゃんと載せて来やしたねぇ

そう、はっきりわかった事がありやした。 [ポップスの初体験!]の続きを読む
  1. 2008/12/01(月) 05:56:15|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。