そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

どちいが偉いか、どっちが好きか?!

【1】ベートーベンとモーツァルト

はぃ、知る人ぞしる逸話
ま、作り話でやすが…
とある公園を散策しやす。一周に3時間かかるとしやす。
モーやんとベー公が一緒に散歩。公園を一周する間に交響曲が何曲出来るか???
ちゅう遊びをしたんだとか…

結果…

モーやんは シンフォニーを数曲。しかも、即スコアが書ける状態であるとかや。
ベー公は シンフォニーの第一音だけを発想したとか…。(笑)

妙に 二人の音楽的性格を表しているんだよね。

さて、どっちが どっちなにゃろかぁ? [どちいが偉いか、どっちが好きか?!]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/09/25(木) 22:28:34|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:18

さてさて…

10/18の発表会はトリでありと発覚しやした。
うん、責任は 重大でありやす。
一杯子供達がおりやす。
さて、おこがましくも おせっかいなのやろけどねぇ…
ちょいとでも音楽をやりたい!
うん、今は ひどい状態でねぇ…その後、友情出演の凄い人達が演奏するんでね、気は ある意味楽でやすがねぇ…
うん、甘えてはいけやせん。トリに据えて頂いた、その人の気持ちに応えねば…最低のレベルでも 応えなあきまへんのやねん。そ、人間としてね…
これから3週間は死ぬ気で勝負!勝負!
ほんのちょいとでも 光るものが欲しい。
うん、逃げたらあかんねや!
しかし、まだ 曲想が掴めてへんのや。
でね、指が まだ最低限の事も覚えてへんのやねん。

また、気違いになるしかないのやろねぇ… フゥゥゥ~


さてさて…


それどころか、モーやんのkv330に嵌まっておりやす。
でぇkv332とkv310とを譜読みして ツェルニーなどを6~7曲練習して バッハを3~4曲譜読みして…これらを殆ど止めなあかんわけやねん。
自分の思う通りのスケジュールを時間にすると8時間位になりそうやねんなぁ。
まずは寝る間なしでございやしょうかねぇ。
超人なんつうのは 居ないのやからね、出来る事にむけて きっちりやるっきゃぁないのでやすねん。
昨日も友人に”お前何のつもりで 今更真剣にピアノやるの?”とあきれられちゃいやしたよ。
そうやねぇ、子供の頃に自分の可能性を信じなかった事、これが もの凄い音楽への動機になってるんやろねぇ。もう逃げるのは嫌なんやねぇ。きっちり答えを出したいんや!
やるからには 半端な事はしたくないんやねんなぁ♪
  1. 2008/09/23(火) 00:39:55|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8

本日レッスン

全て轟沈……
指が動かない…うううううううう…
いつもの事ながら レッスンは 普段自分が思っている状態の1/2
ちゅうかぁ、出来たつもりでいるだけなんすよねぇ。
どうも1週間ピッチのレッスンは辛い。
ちゅうかぁ、課題以外のものをやり過ぎているのでは…
ま、しかたねっすがねぇ…

お師匠様は全てお見通し…”次迄2週間ありますからね。今のこの部分の練習曲をきっちりやっておかないと、先がありませんよ。”
そうなんよね。よく分ってるんやけど、これに向き合うのが まことに辛い!

ここ3ヶ月、ほぼ同じサゼッションを受けてるのやねん。
音の離し方、音楽の作り方(響き、軽重感、アクセント、スラー、リズム、スケール…どう扱うのか。)、練習の仕方。

うん、この3点!
言う方も飽きて来るやろけど、聴けば”はぃ、仕事ですからと!”(爆)
そやねぇ、聞かん方がましやねん。

でもさぁ、お師匠は偉い。
そうなんよね、この3ヶ月でのろのろではあるが 確実に腕は上がっている。
うん…お師匠様、有難う♪でも、絶対に口に出していわんもんね。絶対に さぼるもんね。
しかし、独りでやっていたら 多分、幾つもの壁は 越えられないやろねぇ。
やっぱ…感謝!感謝!!
  1. 2008/09/19(金) 01:20:07|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

モーやんKv.310&330&332始めました。

ホホホ…お食事やさんの季節メニューみたいな表題でやすなぁ。(笑)
どれも 奇麗な曲でやす。
Kv.330が 一番可愛らしく軽めな曲で おもろいねんなぁ。
みんな小編成のオーケストラの様な感じにイメージして 取り敢えず弾き出してんねんなぁ。

モーやんてさぁ、ピアノちゅうよりも 器楽曲の様な感じするねんなぁ。
どうしてなんやろかぁ?!

とあるパーティーのバックグラウンドミュージックとして 用意してるんだすが、弦楽器と木管かなんかにアレンジするとおもろい様におもいまんのやねん。弦楽3重奏だとちょいと弱いかもねぇ。
うん、なんか考えてみようかいなぁ?!
しかし、でけるという保証はないのやねん。自信ねっす…が…
多分、器楽曲としてはKv.310とKv.332がええやろか?!
  1. 2008/09/14(日) 11:30:03|
  2. 音楽|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8

”第13回目黒のさんま祭り”無事終了しやした!

お陰をもちまして 無事終了いたしやした♪
小生が誘われてお手伝いしだしたのが5回目位やなかったかなぁ?!
最初は 大した列も出来ずに やれてましたが、6~7回目位から 来場される方が倍々ゲームみたいに増えて…我々も慣れずに 兎に角走り廻って こなしておりやした。
ほんまに ちょいとしたことで文句をいう方がいてはったりで もの凄くストレスも頂きやした。がぁ、【継続は力なり】なんでしょうか…今年は ほんまにボランティアの方のお手伝いが増えて 殆ど問題も起こらずにすみやした。
地元の極ほんの一部に 意地悪をされる方も おいでと聞き及びやすが、世間に広く認知され 皆様の暖かいご声援が ほんまに有り難い力となっておりやす。
これから200年も300年も続けられるお祭りに していかな あかんやに 真剣に思うちゃおりやすが、これは ほんまに 共感を広く強く持って頂くしか ありやせん。
【多くの方に 愛され育まれて行く事】が 祭りが長く続けられる【唯一の方法】なんやろなぁと 思う様になりやした。
小生としては 目黒駅に始まり 白金台まで そう、桜田通りに至迄の間を 全部さんまを焼く煙で満たしてみたいと思いやす。
そ、道は 本来人を繋ぐものであって 人と人の繋がりを阻害するものではありやせん。
だから、街に人々があふれ さんまの焼く煙が 満ちあふれ、阿波踊りやら 人々が創り上げた芸能、音楽、笑い声…それで 一瞬街が満たされた時、妙に”苦労して祭りをやってて良かった。”ともうもう感動で声が詰まってしまいます。
そう、文明でなく 人間が勝ったかの様な 不思議な錯覚を覚えまやす。

うん、オリンピック誘致…ええやないですか。
世界の人々に 目黒のさんまを 喰って頂こうじゃぁありやせんかぁ♪
そう、日本人の心意気でね♪

本当に 皆様有難うございました。
【目黒のさんま祭りは永遠です♪】
来年も目黒のさんま祭りでお会いしましょうね。
うん、スタッフやりたい方は お声をかけてね♪
  1. 2008/09/09(火) 12:19:12|
  2. 食うしかねっす♪|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:12

くおらぁ~二度と来るんじゃぁねぇぞぉ!

てぇのが、またまたやってきやした。
ヨーグルト様では ありやせんでした。しーちゃん???
うん、椎茸野郎ですかねぇ…
あれは 出汁は確かにでますねんなぁ♪
ま、中国産の重金属が 美味しいのでありましょうかぁ♪

あれは、お雇われの方が書いているのでありやしょう。
とっても 刺激的な 文章で有りやす。

ただぁ、   おいら不愉快なだけなんや!
うぉらぁ~、おれっちと 勝負する気なら しのごの云わずに こっちこんかぁぃ!

うん、なんやねぇ…疲れてるんかいなぁ?!あはは…
  1. 2008/09/06(土) 00:02:21|
  2. どうしちゃったんだ?|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。