そのひくらし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子供の頃

うん、生まれは 中央区の築地でやす。
まだ、電柱は木柱で その電柱に街灯として アルマイトの笠に ナス球が 光ってやした。
コンクリート製の防火用水と コンクリート製の本体に 木の蓋の付いたゴミバコが U字側溝の上に あった様な?

近くに魚河岸があり、ダイハツミゼットとかぁ 台車とかぁ 平日の午前中は にぎわっていやしたねぇ。
それでも 朝が早いからかぁ、お昼近くから夕方迄は 街の休憩タイム。
ラジオから講談でも聴こえて来そうな…居眠の様な 眠たい昼下がりかいなぁ♪

けだるい午後に 幼年のぼくちゃんは 隣の魚屋さんの 木の水桶のそばで 水が垂れるのをみとる訳でやす。
猫はんが おるねん。
ノラはんも 今みたいにはぁ 逃げへんかった様な気ぃしやすねん。
幼少のボクちゃんが おいでおいですると 警戒心ゼロで よって来やす。
胸に抱き上げて その水桶に ボッチャン!!

フギャァ~と猫はんは あわてて逃げて行きやした。


ちなみに ぼくちゃんは ボッチャン育ちだったようでやす。
そないやからかぁ、河岸に 集団就職していたんやろぉ おにいはん方には 結構危険な目線をあびせられていやした。
でも、彼等にしてみれば ノホホンとしたいるアホな幼児よりも 随分自分は苦労し、報われず…
まぁ、仕方の無い事でやす。
一度、おそらく狙い撃ちで 自転車で ひき逃げされやした。(多少逃げたけど、追いかけられたんやろなぁ…?)
鼻血が 結構出やして お医者はんが駆けつけやしたが たいした事も無く…
犯人は わかったんやろか?
両親は きっと抗議しにいったやろなぁ…
でも、事後は 何もしりまへん。
活動を縮小しろとも、安全の為の行動制限も 示唆されとりやせんでした。

のんびりとした ええ時代やったと ぼんやりと思いやすねん♪
スポンサーサイト
  1. 2010/04/25(日) 20:23:36|
  2. お話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

さてさて どこまで伸びていくのやら…

猫様は 何故伸びをするのでありやしょうかぁ?

うん、あれは 実は ねこヨガであったんでやす。

健康の為に…はぃ、昔々猫様に聴いた処、体の柔らかさを維持する為の ヨガだったんでやすとぉ。

しかし、どんどん伸びる…
超高層じゃぁあるまいし… [さてさて どこまで伸びていくのやら…]の続きを読む
  1. 2009/04/30(木) 18:38:28|
  2. お話|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:18

昔々 猫がおったんやとぉ!

そらぁ。むかしから どこにもあるわぃ。

そう、余りにも 当たり前な事…なんでやすかねぇ?


或る朝、起きてみると 昔々猫が おったんす!

そいでもって…

昔々猫”おはようさん!”
人間であった私”ああ、おはようさん!”




猫の絵1


仕方が無いので 一緒に 粗食事をしやした。 [昔々 猫がおったんやとぉ!]の続きを読む
  1. 2009/04/30(木) 15:09:42|
  2. お話|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。